意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「満足感」とは?意味や使い方!例文や解釈

「満足感」という言葉はどのような意味があり、使い方をするのかご存知でしょうか。

ここでは言葉の意味、使い方、例文などを詳しく解説しています。

では一緒に「満足感」という言葉の理解を深めていきましょう。

Meaning-Book
「満足感」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「満足感」とは?
  • 「満足感」の表現の使い方
  • 「満足感」を使った言葉と意味を解釈
  • 「満足感」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「満足感」の反対語
  • 「満足感」の類語や類義語・言い換え
  • 「満足感」の英語と解釈


「満足感」とは?

「満足感」とは満ち足りた感じのことを言います。

  • 「満足感」の読み方

「満足感」の読み方

「満足感」とは「まんぞくかん」と読みます。



「満足感」の表現の使い方

「満足感」「満足」とは望みが叶って不平がないこと、十分に満ち足りていることを言います。

それに「感」をつけることによって、満ち足りた感じという意味になるのです。

「満足感をおぼえる」「満足感がある」「満足感で上機嫌になる」などと使います。

「満足感」を使った言葉と意味を解釈

「満足感」を使った言葉や言い回しをいくつか紹介していきます。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

  • 「満足感が得られない」
  • 「満足感を感じることができる」
  • 「満足感がない」

「満足感が得られない」

「満足感が得られない」とは満ち足りた、好ましい状態とはならないことを言います。

「いくら食べても満足感が得られない」と言えば沢山食べても満腹という心地良さにならないという意味になります。

「贅沢な生活をしても、満足感が得られないのは心が満たされていないからだ」「どんなに良くしてもらっても、満足感が得られないと文句を言う人はいる」などと使います。

「満足感を感じることができる」

「満足感を感じることができる」とは満ち足りているという感じを持つことができることを言います。

感謝できる、素直に感じることができるという意味合いでもあります。

「小さなことで満足感を感じることができる人とそうでない人との違い」「少しの思いやりがあれば、満足感を感じることができるのに」という風に使います。

「満足感がない」

「満足感がない」とは満ち足りた感じがない、満ち足りない、不満であるといった意味で使います。

「彼女の心には満足感がない、すごく欲張りだし感謝の気持ちも持てないようだ」「午前中でイベントが終わってしまって満足感がないまま帰宅となった」「久しぶりに会った親友は、満足感がない生活を送っているのか、無表情で暗くなっていた」などと使います。



「満足感」を使った例文や短文など(意味を解釈)

それでは「満足感」を使った例文をいくつか紹介しましょう。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

  • 「満足感」を使った例文1
  • 「満足感」を使った例文2

「満足感」を使った例文1

「ダイエット食品は美味しいけれど、本当の意味での満足感は得られないよ」

「満足感」とは満ち足りた感じのことを言います。

例文のようにダイエット食品は味は良くてもカロリーが低いことが多く、満腹にはならないのでしょう。

満腹ではないということでお腹が満ち足りた状態にはならないということを言い表しているのです。

「満足感」を使った例文2

「満足感で胸が一杯になったが、それと同時に疲労感もかなりある」

「満足感」とは望みが達せられて、心が十分に満ち足りた感じになることを言います。

まさに胸が一杯で幸せという気持ちになることを言うのです。

「満足感」の反対語

「満足感」の反対語とはどのような言葉になるのでしょうか。

明確な反対語がない場合は意味合いから当てはまる言葉を探してみましょう。

  • 「不満を感じる」【ふまんをかんじる】
  • 「不服」【ふふく】

「不満を感じる」【ふまんをかんじる】

「不満を感じる」とは十分に満たされていないと思い、感じることを言います。

「ここまで尽くしたのに文句を言われるなんて、ひどいと不満を感じる」「彼と僕の、待遇の差に不満を感じるようになった」 などと使います。

「不服」【ふふく】

「不服」とは納得できないこと、不満に思うことを言います。

「何をそう不服そうな顔をしているの」「彼女は不服を唱えているが、どうするんだ」という風に使います。

「満足感」の類語や類義語・言い換え

言葉の意味が理解できましたところで、「満足感」の類語、似た言葉、言い換える言葉などもいくつか紹介します。

こちらの言葉も併せて覚えておくといいでしょう。

  • 「充実感」【じゅうじつかん】
  • 「充足感」【じゅうそくかん】
  • 「達成感」【たっせいかん】
  • 「会心」【かいしん】
  • 「心が満たされている」【こころがみたされている】

「充実感」【じゅうじつかん】

「充実感」とは足りない点がなく、十分に備わっていることを言います。

また内容が豊富であることでもあります。

「今私は、充実感で一杯だ」「僕はこれまで、充実感を味わったことがないのかもしれません」などと使います。

「充足感」【じゅうそくかん】

「充足感」とは足りないものを十分に満たすこと、満ち足りた感じを得ることを言います。

「充足感があるので、忙しいことは気になりません」「難しいことだが、やりがいがあり、充足感を得ている」という風に使います。

「達成感」【たっせいかん】

「達成感」とは物事を成し遂げることによって得られる満足する感じのことを言います。

「細かいパズルを仕上げるのは、達成感がより大きくなるわね」「結果はともかく、今は達成感があります」などと使います。

「会心」【かいしん】

「会心」とは心から満足に思うこと、自分の心にかなうことを言います。

「これは会心の出来栄えですね」「会心の笑みが自然とこぼれた」「これは、彼の会心作のようだ」などと使います。

「心が満たされている」【こころがみたされている】

「心が満たされている」とは精神的に満足していることを言います。

「彼女は今、心が満たされているのか、穏やかな表情をしていた」「心が満たされている人は、人に意地悪などはしないものだ」などと使います。

「満足感」の英語と解釈

「満足感」という言葉は英語ではどのように言い表すのでしょうか。

英語では“a sense of fulfillment”(満足感)という単語を使います。

例文は“feel good about oneself”(自分のやったことに満足感を覚える)、“a feeling of satisfaction”(満足感)などとなります。

icon まとめ

いかがでしたでしょうか。

「満足感」という言葉の意味、使い方、例文などまとめてお伝えしました。

それでは言葉の意味を正しく理解して使いこなしてください。