意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ミスマッチ」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

私達の日頃の活動や行動の中で、「ミスマッチ」という現象が発生することがあります。

この言葉は、時々耳にすることがある言葉ですが、どのような意味があるのでしょう? そこで今回は、この「ミスマッチ」に焦点を当てて言葉の意味や使い方を探って行くことにします。

ミスマッチ

Meaning-Book
「ミスマッチ」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「ミスマッチ」とは?意味
  • 「ミスマッチ」の表現の使い方
  • 「ミスマッチ」を使った例文と意味を解釈
  • 「ミスマッチ」の類語や類義語


「ミスマッチ」とは?意味

「ミスマッチ」は、カタカナ語の1つで英語の“mismatch”を語源としています。

「元々あった組み合わせの状態にある2つのものがズレていたり、不釣り合いになっている状態」という意味を持っています。



「ミスマッチ」の表現の使い方

「ミスマッチ」「両者にズレが存在していること」という意味がありますので、物事のバランスが合っていないようなシチュエーションで使われることがあります。

「ミスマッチ」を使った例文と意味を解釈

では、ここで「ミスマッチ」を使った例文を見ながら、具体的活用シーンをイメージしてみることにしましょう。

  • 「ミスマッチ」を使った例文1
  • 「ミスマッチ」を使った例文2

「ミスマッチ」を使った例文1

「就職活動においては、企業側と学生達の間でニーズのミスマッチが起こることも珍しくはありません」

就活している学生にとっては、やはり安定した企業や成長著しい企業を選びたいと思っています。

片や企業側では、チャレンジ精神旺盛な学生を採用したいと考えている所が多いのですが、すでにこの時点でミスマッチが起こっているように思えます。

「ミスマッチ」を使った例文2

「最近のビジネス業界では、異なる業種間でのコラボが増えていますが、中にはミスマッチが生じてしまうことも珍しくはありません」

この数年、企業間のコラボが多いのですか、異業種のコラボにより、全く新しいビジネスモデルが生まれています。

しかし、両者の思惑にミスマッチがあり、コラボそのものが頓挫してしまうことも珍しくはありません。



「ミスマッチ」の類語や類義語

「ミスマッチ」を他の言葉で言い換えるとするなら、どのような言葉があるかを見ていくことにします。

  • 「すれ違い」【すれちがい】
  • 「ミスキャスト」【みすきゃすと】

「すれ違い」【すれちがい】

「すれ違い」という言葉が「ミスマッチ」の類義語として使うことができるでしょう。

「自分の意見や物事が相手と互いに一致せずに折り合わないこと」という意味で使われています。

「ミスキャスト」【みすきゃすと】

「ミスキャスト」「ミスマッチ」に近い意味を持っています。

「映画やテレビの出演者の割り当てが合っていないこと」と解釈することができます。

「ミスマッチ」と比べて活用のシチュエーションはかなり限定されるイメージもあります。

icon まとめ

「ミスマッチ」という言葉は、簡単に言うと「不一致」という言葉で簡単に言い換えることもできると思います。

この「ミスマッチ」は、ビジネスシーンでよく使われるのですが、2つのことにズレが生まれてしまうということは、決して良いことではありません。

それだけに「ミスマッチ」が起こった時はできるだけ早急に対処して問題解決に当たる必要があります。