意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「リマインダー」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「リマインダー」という表現を知っているでしょうか。

ここでは「リマインダー」という表現について詳しく紹介していきます。

Meaning-Book
「リマインダー」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「リマインダー」とは?意味
  • 「リマインダー」の表現の使い方
  • 「リマインダー」を使った例文と意味を解釈
  • 「リマインダー」の類語や類義語


「リマインダー」とは?意味

「リマインダー」というのは「予定通知機能」ということになります。

「カレンダーやタスク等と連動し、業務内容や約束を記憶して事前設定の時刻になると自動で連絡してくれるという機能」になり、あっている人も多いのではないでしょうか。

iPhoneやアンドロイドなどでもこの「リマインダー」の機能がありますので、外出しなければいけない、来客があるために準備しなければいけない、などというときに便利な機能だといえます。



「リマインダー」の表現の使い方

「リマインダー」の表現の使い方を紹介します。

「リマインダー」というのは「インターネットを使ってあらかじめ設定した時刻に電子メールなどで予定を通知する機能」になります。

例えば、外出する時間に「リマインダー」を設定し、それによって遅刻しないように注意することも可能です。

また、来客があるために自分の準備をしなければいけない時、「リマインダー」を利用することで気がついたら時間が経ってしまっていた、などというトラブルを防ぐことが可能になります。

「リマインダー」を使った例文と意味を解釈

「リマインダー」を使った例文とその意味を解釈していきます。

  • 「リマインダー」を使った例文1
  • 「リマインダー」を使った例文2

「リマインダー」を使った例文1

「友達の誕生日にはリマインダーを設定しています」

友達の誕生日などには「リマインダー」を設定し、誕生日のメッセージを送れるようにしているという人もいるのではないでしょうか。

最近はSNSで誕生日等について知らせてくれることがあり、友達と連絡を取り合えるようになりました。

誕生日におめでとうというメッセージが来ると嬉しいものです。

そのため、誕生日にはぜひ「リマインダー」などを設定してメッセージを送りたいものです。

「リマインダー」を使った例文2

「スマホのリマインダー機能がとても便利なので、いつも使っています」

スマホの「リマインダー」機能を使っているという人も多いのではないでしょうか。

これがあれば時間が来ると知らせてくれるため、気がついたら時間が過ぎていた、などというトラブルが防ぎます。

出かけなければならない時間や準備を始めなければいけない時間などに「リマインダー」を設定しておくことで、遅刻したり満足な準備ができなかったなどというトラブルが防げます。



「リマインダー」の類語や類義語

「リマインダー」の類語や類義語を紹介します。

  • 「物忘れ防止」【ものわすれぼうし】
  • 「注意喚起」【ちゅういかんき】

「物忘れ防止」【ものわすれぼうし】

「物忘れ防止」というのは「物忘れを防ぐための方法」ということになります。

「物忘れ」というのは「物事を忘れる」という意味です。

「注意喚起」【ちゅういかんき】

「注意喚起」というのは「周囲の人や組織、住民などのグループに対して特定のことに関する注意を促す」という意味になります。

災害等が起こる可能性があるとき、「注意喚起をする」などと使われます。

icon まとめ

「リマインダー」という表現は日常的にも使われる言い回しです。

ぜひ覚えておきましょう。