意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「促す」とは?意味や使い方!例文や解釈

「促す」という言葉はどのような意味があり、使い方をするのかご存知でしょうか。

ここでは言葉の意味、使い方、例文などを詳しく解説しています。

では一緒に「促す」という言葉の理解を深めていきましょう。

促す

Meaning-Book
「促す」とは?意味や使い方!例文や解釈>


目次

  • 「促す」とは?
  • 「促す」の表現の使い方
  • 「促す」を使った言葉と意味を解釈
  • 「促す」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「促す」の反対語
  • 「促す」の類語や類義語・言い換え
  • 「促す」の英語と解釈


「促す」とは?

「促す」とは早くするように急き立てること、催促すること、勧めること、早めることというように複数の意味合いがあります。

  • 「促す」の読み方

「促す」の読み方

「促す」とは「うながす」と読みます。



「促す」の表現の使い方

「促す」とは複数の意味があります。

例えば早くしなさいと急き立てるような場合は「連れを促す」「急ぐようにと促した」などと使います。

また相手があることを気になるように、勧める場合は「参加を促す」「購入を促すようにセールストークした」などと言います。

早める、促進するという意味では「発育を促す」という風に使います。

前後にある言葉を見ればどの意味合いの「促す」なのか判断するようにしましょう。

「促す」を使った言葉と意味を解釈

「促す」を使った言葉や言い回しをいくつか紹介していきます。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

  • 「返事を促す」
  • 「促すように目線を送った」
  • 「注意を促す」

「返事を促す」

「返事を促す」「返事を促した」などとよく使われる言い回しですが、これは相手に「早く返事しない」となんらかの働きかけをすることを言います。

「返事の催促」と同じ意味でもあります。

「彼女に返事を促すが、何も言わない」「来週までに決定するようにと返事を促しておいたが・・・」などと使います。

「促すように目線を送った」

「促すように目線を送った」とは、急き立てる、早くしなさい、言いなさいといったような合図をした、目で訴えたという意味合いになります。

会話はなくとも、目で意思表示をすることはできますし、相手にもそれはプレッシャーとなるかもしれませんが伝わることは伝わるでしょう。

「社長は部下にそれとなくだが、促すように目線を送っていた」などと使います。

「注意を促す」

「注意を促す」とは、注意をすることを相手に気づかせるように、話す、はたらきかけるということになります。

「注意を促すポスターを描こう」「それとなく注意を促す」「大声で注意を促すが、あっという間にみんな走って行ってしまった」などと使います。



「促す」を使った例文や短文など(意味を解釈)

それでは「促す」を使った例文をいくつか紹介しましょう。

意味の解釈もつけていますので、使い方の参考にしてみてください。

  • 「促す」を使った例文1
  • 「促す」を使った例文2

「促す」を使った例文1

「彼に結婚を促すが、その気はないようである」

「結婚を促す」とは結婚しようという催促であり、それとなく相手に「そろそろ結婚」と伝えるような言動のことを言います。

当事者が言う場合もあれば、周りが気を使って言う場合もあります。

「促す」を使った例文2

「今後この件をどうするつもりなのか、返答を促すが、何も言ってこない」

相手に返事をするようにと、はたらきかけたり、返事をしなければならないと気づかせる言動を「返答を促す」という言い方をします。

「返事をいついつまでに、お願いします」と直接言う場合もあれば、「まだですか、いつ頃になりますか」などと問い合わせるような形もあります。

「促す」の反対語

「促す」の反対語とはどのような言葉になるのでしょうか。

明確な反対語がない場合は意味合いから当てはまる言葉を探してみましょう。

  • 「抑制」【よくせい】
  • 「制御」【せいぎょ】

「抑制」【よくせい】

「抑制」とはだかぶる感情や激しい欲望などを抑えて止めることを言います。

また急激に進もうとすることを抑えて止めることでもあります。

「痛みを抑制する効果があります」「感情を抑制している」などと使います。

「制御」【せいぎょ】

「制御」とは抑えつけて、自分の思う通りにすること、機械、装置などを適当な操作を加えて、目的とする状態に保つことなどを言います。

「制御装置が故障している」「欲望を制御しているつもり」という風に使います。

「促す」の類語や類義語・言い換え

言葉の意味が理解できましたところで、「促す」の類語、似た言葉、言い換える言葉などもいくつか紹介します。

こちらの言葉も併せて覚えておくといいでしょう。

  • 「奨励」【しょうれい】
  • 「推進」【すいしん】
  • 「促進」【そくしん】
  • 「鼓舞」【こぶ】
  • 「励ます」【はげます】

「奨励」【しょうれい】

「奨励」とは教えて導く立場にある人が、良いと思っていることを勧めることを言います。

「スポーツを奨励している」「この本を読むようにと奨励している」などと使います。

「推進」【すいしん】

「推進」とは物を前に進める、物事を目的に向かってはかどらせることを言います。

「緑化の推進」「推進力を利用する」などと使います。

「促進」【そくしん】

「促進」とは物事が速く進むようにと、力を加えることを言います。

「雇用を促進する」「開発を促進する」「販売促進の為のイベントを開く」などと使います。

「鼓舞」【こぶ】

「鼓舞」とは励まして勢いをつけること、奮い立たすことを言います。

「士気を鼓舞する為に差し入れを持ってきた」という風に使います。

「励ます」【はげます】

「励ます」とは元気や勇気を出すように力づけること、激励することを言います。

「友達を励ます為に飲み会をしよう」「落ち込んでいるので励ますことにした」などと使います。

「促す」の英語と解釈

促す meaning in english

「促す」という言葉は英語ではどのように言い表すのでしょうか。

英語では“urge”(催促する)、“press”(しつこく求める)、“promote”(促進する)という単語を使います。

例文は“urge restraint on both sides”(両者の自制を促す)、“urge him to answer”(彼に返事を促す)、“promote recycling”(リサイクルを促す)などとなります。

icon まとめ

いかがでしたでしょうか。

「促す」という言葉の意味、使い方、例文などまとめてお伝えしました。

それでは言葉の意味を正しく理解して使いこなしてください。