意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ある程度」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「ある程度」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「ある程度」という言葉を使った例文や、「ある程度」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「ある程度」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「ある程度」とは?
  • 「ある程度」を使った例文や短文など
  • 「ある程度」の類語や類義語・言い換え


「ある程度」とは?

「ある程度」という言葉を知っているでしょうか。

「ある程度形になった」などと言ったことがあるかもしれません。

一方で、「ある程度」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「ある程度」という言葉の意味を紹介します。

  • 「ある程度」の読み方
  • 「ある程度」の意味

「ある程度」の読み方

「ある程度」「あるていど」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に「ある程度」「あるていど」と読みましょう。

「ある程度」の意味

「ある程度」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「ある程度」には、「程度がそれほど大きくもなく、小さくもなく、中くらい」という意味があります。

「ある程度形になった」という時は、程度が中くらいの形に仕上がったという意味があります。

このように、「ある程度」という言葉には、「程度がそれほど大きくもなく、小さくもなく、中くらい」という意味があります。



「ある程度」を使った例文や短文など

次に「ある程度」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「ある程度」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「ある程度」を使った例文1
  • 「ある程度」を使った例文2

「ある程度」を使った例文1

「『ある程度』同じような食器なら、並べよう」

この例文は、食器を並べる様子を文章にしたものです。

まったく同じ大きさの器ではなくても、大きすぎたり、小さすぎたりしない器であれば並べようという場面になります。

「ある程度」を使った例文2

「『ある程度』納得するまで質問を続ける」

この例文は、カスタマーセンターなどに電話して、商品の解説などを聞いている場面になります。

商品について完璧に分からなくても、それなりに理解できるよう質問をする時、「ある程度納得するまで」とか「ある程度理解できるまで」などという言い回しになります。

「ある程度」の類語や類義語・言い換え

「ある程度」の類語や類似表現を紹介します。

「ある程度」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「それなりに」
  • 「若干の」【じゃっかんの】

「それなりに」

「それなりに」には、「そこそこ」という意味があります。

また「その状態のまま変わらない」という意味もあります。

「それなりに結婚生活が続いている」という時は、今までと変わらずに、そこそこの結婚生活を送っているという意味になります。

「若干の」【じゃっかんの】

「若干の」には、「はっきりしないが、それほど多くない数量」という意味があります。

「若干の金を借りる」には、「はっきりしないが、それほど多くない金額を借りるという意味があります。



icon まとめ

「ある程度」という言葉について見てきました。

程度が大きすぎず、小さすぎず、中くらいである様子を見た時、「ある程度」という言葉を使ってみましょう。