意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「躓く」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「躓く」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「躓く」という言葉を使った例文や、「躓く」の類語を紹介して行きます。

躓く

Meaning-Book
「躓く」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「躓く」とは?
  • 「躓く」を使った例文や短文など
  • 「躓く」の類語や類義語・言い換え


「躓く」とは?

「躓く」という言葉を知っているでしょうか。

「意志に躓き転ぶ」という経験があるかもしれません。

一方で、「躓く」という言葉を、今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「躓く」という言葉の意味を紹介します。

  • 「躓く」の読み方
  • 「躓く」の意味

「躓く」の読み方

「躓く」「つまづく」と読みます。

少し読み方が難しいため、読み間違えないようにしましょう。

これを機会に、「躓く」「つまづく」と読みましょう。

「躓く」の意味

「躓く」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「躓く」には、「爪先がものに引っかかり、体がよろけること」という意味があります。

また「思わぬ障害に突き当たり、失敗する」という意味もあります。

「石に躓く」という時は、道端に落ちている石に爪先が引っ掛かり、体がよろけたという意味があります。

このように、「躓く」という言葉には、「爪先がものに引っかかり、体がよろけること」「思わぬ障害に突き当たり、失敗する」という意味があります。



「躓く」を使った例文や短文など

次に「躓く」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「躓く」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「躓く」を使った例文1
  • 「躓く」を使った例文2

「躓く」を使った例文1

「女性に『躓き』大学受験を失敗する」

この例文のように、受験勉強よりも、女性に夢中になり、大学受験に失敗した人がいるかもしれません。

受験勉強を始める時は、女性が勉強の障害になるとは思っていなかったのではないでしょうか。

「躓く」を使った例文2

「年を取って、段差に『躓く』ようになった」

この例文のように、年を取ると、思っているより足が上がらなくなると言われています。

足の筋肉が落ちてしまうためで、「躓く」機会も増えるでしょう。

スクワットやランジなどをして足腰を鍛えましょう。

「躓く」の類語や類義語・言い換え

次に「躓く」の類語や類似表現を紹介します。

「躓く」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「し損なう」【しそこなう】
  • 「しくじる」

「し損なう」【しそこなう】

「し損なう」には「失敗する」という意味があります。

また「しそんじる」という意味もあります。

「忙しさにかまけて連絡をし損なう」などという使い方をします。

「しくじる」

「しくじる」には、「失敗する」「やり損う」という意味があります。

「試験にしくじる」という時は、試験で合格点を取れないなど、失敗するという意味があります。



icon まとめ

「躓く」という言葉について見てきました。

石などに爪先をひっかけてよろめいた時、思わぬ障害により失敗した時に、「躓く」という言葉を使ってみましょう。