意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「チョイス」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「チョイス」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「チョイス」という言葉を使った例文や、「チョイス」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「チョイス」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「チョイス」とは?
  • 「チョイス」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「チョイス」を使った例文や短文など


「チョイス」とは?

みなさんは「チョイス」という言葉を知っているでしょうか。

会社の同僚が、コンビニ弁当を見た時、「いいチョイスだね」などと言ったのを、耳にしたことがあるかもしれません。

一方で、「チョイス」という言葉を、まるで知らないという人もいるでしょう。

そこで「チョイス」という言葉の意味を紹介します。

  • 「チョイス」の英語
  • 「チョイス」の意味

「チョイス」の英語

「チョイス」は英語の“choice”が元になってできたカタカナ語です。

これを機会に、「チョイス」“choice”という英語からできた言葉ということを知っておきましょう。

「チョイス」の意味

「チョイス」には、「選択」「選択すること」という意味があります。

コンビニ弁当を見た人が、「いいチョイスだね」と言ったのは、コンビニで販売中のお弁当の中でも美味しそうだったり、コスパがいいと感じたため、「いい選択をしたね」と言ったのでしょう。

また悪い選択という時は、「バッドチョイス」と言ったりします。

このように「チョイス」には「選択」「選択すること」という意味があります。



「チョイス」の類語や類似表現や似た言葉

次に「チョイス」の類語や類似表現を紹介します。

「チョイス」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「選り抜き」
  • 「セレクト」
  • 「選び抜く」

「選り抜き」

「選り抜き」には、「多くのものの中から選び出すこと」または「選り抜かれたもの」という意味があります。

たくさん服を持っている人は、その中から特にお気に入りの服を選びだせるかもしれません。

そのようにして選んだ服は「選り抜きの服」と言えるでしょう。

「セレクト」

「セレクト」には「選択すること」という意味があります。

雑貨屋やアパレルショップは、お店の人が選んだ服を集めて売る、「セレクトショップ」がたくさんあります。

「選び抜く」

「選び抜く」には、「たくさんの物の中から優れたものを、真剣に選ぶ」という意味があります。

例えばトランプゲームをしている時は、手持ちのカードの中から、次に出すカードを真剣に選ぶため、「カードを選び抜く」と表現出来そうです。

「チョイス」を使った例文や短文など

続いて「チョイス」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「チョイス」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「チョイス」を使った例文1
  • 「チョイス」を使った例文2

「チョイス」を使った例文1

「さすがいい『チョイス』をすると、花屋さんで褒められた」

この例文に登場する人は花屋さんで、花を選んだところ、花屋さんから「さすがいいチョイスをするね」と褒められたようです。

この人は何度も花を購入している、常連なのかもしれません。

その季節で買うべき花を購入する知識や、綺麗な花を選ぶ目利きのすごさを褒められたのでしょう。

このように、お店でいくつかのものから、一つを選択した時、「ナイスチョイス」などと褒められることがあります。

「チョイス」を使った例文2

「時限爆弾を前に、赤い線を切るか、青い線を切るか、究極の『チョイス』を迫られる」

この例文は、刑事ドラマなどで爆弾処理班の活躍が描かれる場面です。

このような究極の選択は、誰でもしびれるものでしょう。

まさに「究極のチョイス」と呼べる類のものになるはずです。



icon まとめ

「チョイス」という言葉について見てきました。

何かを選択する時、選択したものに対して何かを言いたい時などに、「チョイス」という言葉を使ってみましょう。