意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「年甲斐もなく」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「年甲斐もなく」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「年甲斐もなく」という言葉を使った例文や、「年甲斐もなく」の類語を紹介して行きます。

年甲斐もなく

Meaning-Book
「年甲斐もなく」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「年甲斐もなく」とは?
  • 「年甲斐もなく」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「年甲斐ものなく」を使った例文や短文など
  • 「年甲斐もなく」の反対語

「年甲斐もなく」とは?

みなさんは「年甲斐もなく」という言葉を知っているでしょうか。

「年甲斐もなく、露出の多い服を着て」などと言われた経験がある女性もいるでしょう。

一方で、「年甲斐もなく」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「年甲斐もなく」という言葉の意味を紹介します。

  • 「年甲斐もなく」の読み方
  • 「年甲斐もなく」の意味

「年甲斐もなく」の読み方

「年甲斐もなく」「としがいもなく」と読みます。

「年」「とし」「甲斐もなく」「がいもなく」と読みます。

少し読み方が難しい言葉のため、読み間違えないようにしましょう。

これを機会に、「年甲斐もなく」「としがいもなく」と読みましょう。

「年甲斐もなく」の意味

「年甲斐もなく」という言葉の意味を紹介します。

「年甲斐もなく」「年甲斐」には、「その年齢にかなった思慮分別」という意味があります。

そのため「年甲斐もなく」には、「その年齢にかなった思慮分別がない」という意味があります。

ある程度の年齢になったら、女性は短すぎるスカートをはかないのが思慮分別としたら、そのような思慮分別がないのが、「年甲斐のない人」となります。

そのため「年甲斐もなく、ミニスカートをはく人」などと言われます。

このように「年甲斐もなく」には、「その年齢にかなった思慮分別がない」という意味があります。

「年甲斐もなく」の類語や類似表現や似た言葉

次に「年甲斐もなく」の類語や類似表現を紹介します。

「年甲斐もなく」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「大人気ない」
  • 「若作り」

「大人気ない」

「大人気ない」「おとなげない」と読みます。

「大人気ない」には、「大人らしい様子がない」という意味があります。

子供とゲームをしていて、途中から熱くなり、本気で子供を任そうとする大人がいますが、そのような人には、大人らしい様子がないため、「大人気ない」と言います。

「若作り」

「若作り」「年齢より若く見えるような服装を選び、メイクをすること」という意味があります。

40歳になっても、10代と同じような服装を選び、メイクをすると、「若作りしている」と思われるかもしれません。

「年甲斐ものなく」を使った例文や短文など

次に「年甲斐もなく」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「年甲斐もなく」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「年甲斐もなく」を使った例文1
  • 「年甲斐もなく」を使った例文2

「年甲斐もなく」を使った例文1

「『年甲斐もなく』全力で走り、ケガをする」

この例文のように、若い頃と同じ感覚で全力疾走し、転んでしまってけがをした人がいるかもしれません。

ある程度の年齢になったら、無理な行動を控える、準備運動をしっかりすることなどが「思慮分別」になります。

「年甲斐もなく」を使った例文2

「『年甲斐もなく』若い女性に恋をする」

この例文のように、一回り以上若い女性に恋をして、「年甲斐もない」と言われた経験があるかもしれません。

基本的に恋愛は同世代を中心にするものだという、社会的な共通認識があるため、年の離れた人に恋すると、「年甲斐もなく」と言われることがあるかもしれません。

「年甲斐もなく」の反対語

「年甲斐もなく」と反対の意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

そこで「年甲斐もなく」と反対の意味を持つ言葉を紹介します。

  • 「世間知らず」
  • 「乳臭い」

「世間知らず」

「世間知らず」「経験が乏しく、世間の事情に疎い」という意味があります。

会社に入ったばかりの新入社員は、会社での経験が乏しく、業界の事情などに疎いため、「世間知らずの新人」などと言われます。

「乳臭い」

「乳臭い」には、「幼稚な感じ」「子供っぽい」という意味があります。

「乳臭い青年」「乳臭い男性」などという使い方をします。

icon まとめ

「年甲斐もなく」という言葉について見てきました。

年齢にかなった思慮分別がない人を見た時などに、「年甲斐もなく」という言葉を使ってみましょう。