意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ストイック」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】

「ストイック」という言葉の意味や類語を紹介します。

さらに「ストイック」の使い方や、「ストイック」を使った例文を紹介して行きます。

ストイック

Meaning-Book
「ストイック」とは?意味・読み方・類語・英語【使い方や例文】>


目次

  • 「ストイック」の意味とは?
  • 「ストイック」の語源
  • 「ストイック」の使い方
  • 「ストイック」の類語
  • 「ストイック」を使った例文


「ストイック」の意味とは?

「ストイック」という言葉を聞いた事があるでしょうか。

一般的に知られているカタカナ語のひとつなので、知っているという人の方が多いのではないでしょうか。

また「ストイック」という言葉を大切にし、自分はそうありたいと思っている人もいるでしょう。

また「ストイック」だと感じる人が、周囲にいるかもしれません。

一方で「ストイック」という言葉を、今回初めて知ったという人もいるでしょう。

そこで、知っておきたいカタカナ語、「ストイック」の意味を紹介していきます。

  • 「ストイック」の英語表現
  • 「ストイック」の意味

「ストイック」の英語表現

「ストイック」という言葉を、英語で表記するとどうなるでしょうか。

「ストイック」“stoic”という英語にする事ができます。

また形容詞にすると“stoical”となります。

彼は本当に「ストイック」な人だ、と言う文章は、“He is really stoical person.”という文章にする事ができます。

「ストイック」の意味

「ストイック」には、どのような意味があるでしょうか。

「ストイック」を一言で表現すれば、「禁欲的」という言葉になります。

例えば、ダイエットを始めようと思っても、ほとんどの人が、早い段階で甘いものを食べてしまったり、脂肪分の多い料理を食べてしまうのではないでしょうか。

しかし、禁欲的なタイプの人は、ダイエットをすると決めたら、そのような欲望に打ち勝つ事ができます。

このようなタイプの人は「ストイック」な人と呼ばれます。

「ストイック」には、我慢強い、自分に厳しいという意味でも使われます。

あなたの周囲にも、自分に厳しい「ストイック」なタイプの人がいるのではないでしょうか。

このように「ストイック」というカタカナ語には、「禁欲的」「自分に厳しい」などの意味があります。



「ストイック」の語源

「ストイック」という言葉には、どのような語源があるでしょうか。

「ストイック」という言葉には、「ストア学派の哲学者」という意味もあります。

ストア学派とは、古代の有名なギリシャ哲学のひとつで、禁欲主義を掲げた哲学を有しています。

彼らは、禁欲的である事で幸福を得るという思想を持っています。

この学派の考え方がもとになり、「ストイック」という言葉が生まれています。

「ストイック」の使い方

「ストイック」という言葉をどのような場面で、どのように使えばいいでしょうか。

「ストイック」には「禁欲的」「自分に厳しい」という意味がありますので、そのようなタイプの人を見た時に使ってみましょう。

例えば、同じ職場の上司が、若い頃と変わらぬ若々しい体型を保っているとします。

このような人は自分を律して、食べ過ぎないように気を付けて、運動を欠かさないようにしているはずです。

このタイプの人を見た時に、「ストイック」な性格の持ち主と言う事ができます。

また自分を厳しく律しようと覚悟を決めた時に、「今年はストイックに生きよう」などと、年初の誓いを立てる事ができます。

誰かを禁欲的だと感じた時、自分を厳しく律しようと思った時などに、「ストイック」という言葉を使ってみましょう。



「ストイック」の類語

「ストイック」の類語や、似た意味の言葉を紹介します。

「ストイック」と似た意味の言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「無欲」
  • 「高潔」

「無欲」

「ストイック」には「禁欲的」という意味があります。

似た意味の言葉に、「無欲」があります。

「無欲」「欲が無い事」という意味があります。

「ストイック」な人は、欲が無いわけではなく、欲望をコントロールする事ができる人ですが、結果的には「無欲」な人と同じような行動を取る事になります。

「無欲」な人は、どのような場面でも力みすぎる事が無く、自然体でいられる人です。

そのため、欲望が強すぎる人よりも、大きな成果を上げる事ができるかもしれません。

「高潔」

「高潔」という言葉も、「ストイック」と似た意味を持っています。

「高潔」には、精神が気高くて潔白な事という意味があります。

「潔白」には、心が清く行いが正しいという意味があります。

「ストイック」な人も、「高潔」な人も、振る舞いが似ている面がありますので、ぱっと見ただけでは区別がつかないかもしれません。

「ストイック」を使った例文

「ストイック」という言葉を使った例文を紹介します。

様々な場面における、「ストイック」を使った例文を見て、この言葉の使い方のコツを覚えて行きましょう。

  • 例文1
  • 例文2

例文1

ビジネスシーンにおける「ストイック」を使った例文を紹介します。

「私の会社の同僚は、とても『ストイック』な性格だ。そのため40歳を過ぎているのに、お腹に無駄な脂肪が一切ない。趣味はランニングで、お酒も飲まないというから驚きだ」

この例文に登場する会社の同僚は、「ストイック」な性格の典型的な例と言えるでしょう。

お酒も飲まず、運動をきちんとできる人、中年なのにメタボにならない人は、「ストイック」な性格の持ち主です。

若い頃よりもボディラインがスッキリしている中年男性や、肌が綺麗な中年女性は「ストイック」な人達のはずです。

例文2

日常的な場面における「ストイック」を使った例文を紹介します。

「私は甘い性格なので、何をしても継続できない。今年こそ自分に厳しく『ストイック』になりたいと思う。そこで毎朝4時に起きて、朝ヨガをしたり、将来のための資格取得の勉強を始めようと心に誓った」

みなさんも「今年こそは自分に厳しく生きよう」と思う事があるかもしれません。

ダラダラとした生活を送らずに、早起きをして将来の役に立つ何かを始めようとしている人もいるでしょう。

このような生活を送っているうちに、徐々に「ストイック」な毎日が楽しくなり、健康的な生活や建設的な生活を送る事ができるようになるかもしれません。

icon まとめ

「ストイック」というカタカナ語の意味や使い方を見てきました。

すでに自分の性格が「ストイック」である事に気付いている人もいるでしょう。

また、「ストイック」という言葉の意味を知った事で、自分もそうありたいと思った人もいるかもしれません。