意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「リアコ」とは?意味!リアコ営業やリアコすぎるも解釈

ネット上で「リアコ」という言葉が使われることがあります。

一体どの様な意味なのか、概要を紹介します。

リアコ

Meaning-Book
「リアコ」とは?意味!リアコ営業やリアコすぎるも解釈>


目次

  • 「リアコ」とは?意味
  • 「リアコ」の表現の使い方
  • 「リアコ」を使った言葉と意味を解釈


「リアコ」とは?意味

「リアコ」とは、ネットスラングで「リアルに恋している」を略した言葉です。

自分の身近にいる異性ではなく、アイドルやタレントなど、現実に恋愛するのが難しい人達のことを本気で好きになってしまうことを言います。

一生懸命応援したり、毎日動画などを見ているうちに、実際に会って自分に対して愛情を示してくれている様な錯覚に陥ってしまうのです。

対象となるのは人だけではなく、アニメやマンガ、ゲームなどのキャラクターのこともあります。



「リアコ」の表現の使い方

「リアコ」は、ツイッターやSNSなどで、女性がプロフィールとして使うことが多くなります。

「〇〇くんにリアコ中」などコメントすることで、同じアイドルが好きな女性をライバル視して接するのを拒否する「同担拒否」を表す時に使います。

「リアコ」を使った言葉と意味を解釈

「リアコ」を使った営業と意味を解釈します。

  • リアコ営業
  • リアコすぎる

リアコ営業

「リアコ営業」とは、自分を応援してくれるファンを逃さない為に、「君が一番」などリップサービスをしたり、親密さをアピールするなどして、「まるで恋愛対象だと錯覚させる過剰なファンサービスをすること」を言います。

リアコすぎる

「リアコすぎる」は、推しのタレントに対して「かっこよすぎてリアルで恋するほど」という意味です。

ツイッターなどで「〇〇くんリアコすぎる!」と使ったりします。



icon まとめ

「リアコ」「アイドルやタレントに本気で恋している」という意味です。

現実的に恋愛するのが無理な異性に対して使いましょう。