意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

ドクターヘリの「ランデブーポイント」とは?詳しく解釈

ドクターヘリは、原則的にこの「ランデブーポイント」で離着陸することになっています。

ランデブーポイント

Meaning-Book
ドクターヘリの「ランデブーポイント」とは?詳しく解釈>


目次

  • ドクターヘリの「ランデブーポイント」とは?
  • 「ランデブーポイント」の「ランデブー」の意味を解説


ドクターヘリの「ランデブーポイント」とは?

ドクターヘリは、予め定められている「ランデブーポイント」に着陸し、そこで救急車両と合流するのが基本となっています。

その後に搭乗していた医師や看護師が車両で現場まで向かう、または車両の中で診察や処置を行うという流れになり、現場までヘリのまま直行できる訳ではありません。

このようなポイント(地点)は市町村単位で決められており、現場まで一番近い場所が選ばれます。

ドラマや映画では、それとは思えない山の中などに無理矢理着陸し、そこから直接現場まで医師や看護師が歩いて向かっているシーンがありますが、実際にはそのようなことはまずありません。



「ランデブーポイント」の「ランデブー」の意味を解説

「ランデブー」は、元は「男女の待ち合わせ」という意味の言葉ですが、そこから転じた解釈で「出会い」「合流」として広く使われています。

尚、英語ではなくフランス語で、“rendez-vous”と表記します。

icon まとめ

「ランデブーポイント」は、一市町村ごとに数箇所指定されており、特に交通の便の悪い地方ほどその数が多くなっています。