意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「専門的」の意味とは?・読み方・対義語・類語・英語【使い方や例文】

「専門的」とは、「特定の学問・事柄だけに深いかかわりがあること」です。

「専門的」「意味・読み方・英語と解釈・使い方・例文と解釈・類語や類義表現」などについて、詳しく説明していきます。

専門的

Meaning-Book
「専門的」の意味とは?・読み方・対義語・類語・英語【使い方や例文】>


目次

  • 「専門的」の意味とは?
  • 「専門的」の読み方
  • 「専門的」の英語(解釈)
  • 「専門的」の対義語
  • 「専門的」の言葉の使い方
  • 「専門的」を使った言葉と意味を解釈
  • 「専門的」を使った例文や短文・意味を解釈
  • 「専門的」の類語や類義の表現


「専門的」の意味とは?

「専門的」の意味は、「特定の学問分野・仕事領域・事柄だけに深いかかわりがあること」「特定の学問分野・技術・知識などに精通していてとても詳しいこと」になります。

「専門的」というのは、「特定の学問分野・職業領域・物事」について、プロフェッショナルな職業人として通用するほどに深く学んで経験も積んでいるということを意味しているのです。

例えば、「専門的な医学の知識があれば、病人を助けることができます」「専門的な見地から現在の経済状況を分析します」などの文章において、「専門的」という言葉の意味を示すことができます。



「専門的」の読み方

「専門的」の読み方は、「せんもんてき」になります。

「専門的」の英語(解釈)

専門的 meaning in english

「専門的」の英語とその意味の解釈は、以下のようになります。

“specialized”“special”(「専門的・専門の」を意味する一般的な英単語になります。)

“This specialized studies are difficult to understand. ”(この専門的な研究は、理解することが困難です。)

“technical”(「特別な知識・技術を必要とする」から、「専門的」を意味します。)

“This difficult job is very technical. ”(この難しい仕事は、とても専門的なのです。)

“professional”(「職業的な・プロフェッショナルの」から、「専門的」を意味します。)

“He is a professional economist(medical doctor). ”(彼は専門的な経済学者(医者)です。)



「専門的」の対義語

「専門的」の対義語には、以下の言葉があります。

  • 「非専門的・門外漢的」
  • 「アマチュア的・素人的」

「非専門的・門外漢的」

「専門的」の直接的な対義語は、その学問分野や仕事領域について詳しい知識・経験を持っていないという意味を持つ「非専門的な」になります。

その特定分野の知識や経験が全くない人を意味する「門外漢的」も、「専門的」の対義語として解釈できます。

「アマチュア的・素人的」

「アマチュア的・素人的」は、どちらも「プロフェッショナルではないこと」「その特定の学問・仕事を職業としてできるほどのレベルにはないこと」を意味しています。

特定の学問分野や職業領域に精通して詳しいことを示す「専門的」の対義語として、「アマチュア的・素人的」が上げられます。

「専門的」の言葉の使い方

「専門的」の言葉の使い方は、「特定の学問分野・職業領域・事柄だけに深いかかわりがある場合」「特定の学問分野・技術・知識などに精通していて本業のプロ並みに詳しい場合」に使うという使い方になります。

例えば、「経営学について専門的に学ぶことで、MBA(経営学修士号)を取得しました」「私は専門的な知識と技術を活用した仕事に就きたいと思っています」などの文章において、「専門的」の言葉を正しく使用できます。

「専門的」を使った言葉と意味を解釈

「専門的」を使った言葉とその意味を解釈していきます。

  • 「専門的な知識」
  • 「専門的な見地」
  • 「専門的な仕事」

「専門的な知識」

「専門的な知識」の言葉の意味は、「特定の学問や職業の分野だけに深い関わりのある知識」になります。

「専門的な知識」というのは、「ある特定の学問・仕事の分野について長期間にわたって勉強したり経験したりしなければ身に付けることが難しい知識。

「専門的な知識」のことを意味しているのです。

「専門的な見地」

「専門的な見地」というのは、「ある特定の学術分野や職業領域において十分な知識・経験を持っている人の見方・考え方」を意味しています。

あるいは、「特定の学問や職業の分野の詳細な知識・ノウハウなどを前提にした見方・考え方」のことを、「専門的な見地」と呼んでいるのです。

「先生の専門的な見地から見たご意見を、ぜひお聞かせ下さい」などの文章で、「専門的な見地」の言葉を使うことができます。

「専門的な仕事」

「専門的な仕事」の言葉の意味は、「特定の学問分野・職業領域における詳しい知識(それを証明する資格)や十分な経験・技術がなければ従事することができない仕事」になります。

「専門的な仕事」の代表として、医学・医療・薬学の専門知識・国家資格がなければ従事できない医師・看護師・医療系の技師・薬剤師などを上げることができます。

司法試験に合格しなければ働けない「弁護士・裁判官(法曹)」も専門的な仕事の一種です。

「専門的」を使った例文や短文・意味を解釈

「専門的」を使った例文や短文を紹介して、その意味を解釈します。

  • 「専門的」の例文1
  • 「専門的」の例文2

「専門的」の例文1

「病気・怪我の状態については、医師の専門的な見解を聞いてみるまでははっきりとしたことは言えません」

この「専門的」を使った例文は、「病気・怪我の状態については、アマチュア(素人)ではなく、(医学知識・医療行為のプロとして精通している)医師の専門家としての見解を聞いてみるまでははっきりしたことは言えない」ということを意味しています。

「専門的」の例文2

「現代の職業で高収入を得るためには、何らかの専門的な資格・知識・技術などを身に付けておいたほうが有利です」

この「専門的」を使った例文は、「現在の職業活動で高収入を得るためには、何らかの特定分野を集中的に勉強して、その分野に関わる資格・知識・技術などを身に付けておいたほうが有利である」ということを意味しています。

「専門的」の類語や類義の表現

「専門的」の類語や類義の表現には、どのようなものがあるのでしょうか?「専門的」の類語・類義表現について、分かりやすく解説していきます。

  • 「プロフェッショナル・職業的」
  • 「テクニカル」

「プロフェッショナル・職業的」

「専門的」の類語・類義表現として、「プロフェッショナル・職業的」があります。

「専門的」というのは、特定の学問や職業、技能において専門家・プロ(職業人)として通用するだけの知識・技術・経験を持っていることを意味しています。

プロフェッショナルとは、「アマチュアではなく、職業・仕事(本業)としてその分野に適切に対応できること」を意味します。

その意味から、「専門的」の類義表現として、「プロフェッショナル・職業的」を上げることができます。

「テクニカル」

「専門的」の類語・類義表現として、「テクニカル」があります。

「専門的」というのは、ある特定の学問分野や仕事領域において、「プロの職業人・専門家として通用するだけの技術的な知識・ノウハウを持っていること」を意味します。

「テクニカル」とは、「専門分野における技術的・実践的な知識やノウハウを持つこと。

専門分野の知識や技能の必要性」
を意味する言葉です。

そのことから、「専門的」の類語として「テクニカル」を指摘できます。

icon まとめ

「専門的」という言葉について徹底的に解説しましたが、専門的には「特定の学問・事柄だけに深いかかわりがあること」「特定の学問・技術・知識などに精通していて詳しいこと」などの意味があります。

「専門的」の類語・類義表現としては、「プロフェッショナル・職業的」「テクニカル」などがあります。

「専門的」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。