意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ダモクレスの剣」とは?概要!

ネット上で「ダモクレスの剣」という言葉が使われることがあります。

一体どの様な意味なのか、概要について紹介します。

ダモクレスの剣

Meaning-Book
「ダモクレスの剣」とは?概要!>


目次

  • 「ダモクレスの剣」とは?
  • 「ダモクレスの剣」概要


「ダモクレスの剣」とは?

「ダモクレスの剣」とは、「成功して栄華を極めている中にも、常に危険が迫っている状態であるここと」を意味する言葉です。

一度成功してしまえばそれで一生安泰という訳ではなく、常に一触即発の危険な状態であることに気付くべきであるという教訓です。

元々ギリシャ神話に登場する言葉で、1961年に当時のアメリカ大統領であったケネディ氏が一般討論演説の中で「人類は核という『ダモクレスの剣』の下で暮らしている」と引用にしたとで注目される様になりました。



「ダモクレスの剣」概要

「ダモクレスの剣」のエピソードは以下の通りです。

古代ギリシャ時代のシチリア島に、ダモクレスという若者がいました。

ダモクレスは当時の王ディオニュシオス2世に仕え、王の権力や栄光を羨ましいと口にしました。

すると王は、ダモクレスを宴に招き、自分がいつも座っている玉座に腰掛ける様に言ったのです。

ダモクレスが玉座に座り、ふと頭上を見上げると、天井から1本の剣が細い毛一本で吊るされて、今にも自分に落ちてきそうな状態になっているのに気が付いたのです。

ダモクレスは慌ててその場から逃げ出しました。

王はダモクレスに、権力を手にした自分は常に命の危険にさらされていることを伝えたのです。

ここから「ダモクレスの剣」という言葉が使われる様になりました。

icon まとめ

「ダモクレスの剣」とは、「成功して栄華を極めている中にも、常に危険が迫っている状態であるここと」を意味する言葉です。

ゲームのタイトルやアイテムの名前ではないので、覚えておきましょう。