意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ミニファミ」とは?意味を解説

この「ミニファミ」は、ある家庭用ゲーム機の愛称です。

ミニファミ

Meaning-Book
「ミニファミ」とは?意味を解説>


目次

  • 「ミニファミ」とは?意味
  • 「ミニファミ」の概要
  • 「ミニファミ」の注意点


「ミニファミ」とは?意味

「ミニファミ」とは、任天堂から発売されている「ニンテンドークラシックミニ」という家庭用ゲーム機のことで、その中の「ファミリーコンピュータ」だけを指して使うこともあれば、「スーパーファミコン」まで含んで使われることもあります(「ニンテンドークラシックミニ」にはこの二種類があります)。



「ミニファミ」の概要

「ファミリーコンピュータ」の方は手の平サイズの本体に、その昔に同名の本体でROMカセットと共に遊べた30本のソフトが収録されています。

ソフトの追加は行えず、遊べるゲームはその中のものだけです。

どのゲームもボタン1つで途中で簡単にセーブができるのが特徴となっており、収録タイトルは任天堂のスーパーマリオブラザーズなどから、パックマンといったサードパーティのものまで様々です。

「スーパーファミコン」にも同様に当時の21本のソフトが収録されており、共にコントローラーが2つ付属しているので、2人で対戦するようなゲームもすぐに遊ぶことができます。

「ミニファミ」の注意点

「ミニファミ」(スーパーファミコンも含む)が接続できるテレビは、HDMI端子があるものに限られます。

それ以外の接続方法はなく、音声もそのケーブルからの出力(テレビ側での再生)のみとなっています。

また、電源はUSB供給となる為、それができる機器が別に必要です(付属していません)。

よって、USB対応のACアダプターや、テレビなどからそれがとれる(電源供給に対応しているUSB端子がある)必要があります。



icon まとめ

「ミニファミ」の購入前には、きちんと電源がとれるか確認しておかないといけません。

ACアダプターの使用が便利ですが、本体にそれは付属していないので注意してください。