意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「トゥルーエンド」とは?詳しく解釈!

「トゥルーエンド」は、ゲームのエンディングの1つで、基本的にはこれを目指すものです。

トゥルーエンド

Meaning-Book
「トゥルーエンド」とは?詳しく解釈!>


目次

  • 「トゥルーエンド」の意味とは?
  • 「トゥルーエンド」の概要


「トゥルーエンド」の意味とは?

「トゥルーエンド」とは、そのゲームでストーリー的に正しいエンディングのことです。

主に選択肢によって進めていくゲームで使われる言葉で、そのようなゲームでは途中でストーリーが分岐していき、いくつかのエンディングに分かれることが多く、この「トゥルーエンド」以外で終わってしまった時にはゲーム的にはどこかで「間違った」ことになります。

ですが、どんなゲームでもそれ以外のエンディングの方が好きだという人が少なからず居るもので、正しい終わり方ではあっても、それ以外の終わり方が全て失敗と決め付けてしまうのは早計かも知れません。



「トゥルーエンド」の概要

「トゥルーエンド」は制作者側がこれが正しい終わり方だと決めたものです。

もちろんこれで終わることを目指してプレイするのが基本ですが、先のようにトゥルーエンド以外のエンディングの方がいいという人がどのゲームでも居るもので、ゲームによってはトゥルーエンド以外のエンディングの続きになるストーリーの続編が発売されたこともあるほどです。

トゥルーエンドはその終わり方がそれだと分かるように(画面に「トゥルーエンド」と表示されるなど)なっているものですが、中にはどれがトゥルーエンドか分からない、もしくは特にトゥルーエンドを決めていないゲームもあります。

そのようなゲームは、言わば正解はユーザーに決めてもらうというスタンスで、メーカー側としてどれがそれなのか特に決めていません。

ただし、ストーリーの途中での明らかに間違った終わり方の「バッドエンド」はすぐにそれだと分かるので、その手の終わり方ではなく、きちんと終盤まで進んだ上での最後の分岐(そこまでの行動などから、この時点で既に決まっていることがほとんどです)によって分かれるという場合に限ります。

icon まとめ

このように、メーカー側の決めた「トゥルーエンド」が全てのプレイヤーにとって必ずしも正しい終わり方だとは限りません。

よって、そのゲームにおける1つの定義だと解釈しておけばいいでしょう。