意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「テラコワス」とは?!意味を解説

この「テラコワス」は、それだけ「怖い」という表現になりますが、本当にそうだと使っているとは限りません。

テラコワス

Meaning-Book
「テラコワス」とは?!意味を解説>


目次

  • 「テラコワス」とは?
  • 「テラコワス」の使い方や注意点


「テラコワス」とは?

「テラコワス」は、「すごく怖い」と解釈できる言葉です。

「メガ」の上になる「テラ」という表現と、「怖い」を意味する「コワス」がくっ付いて作られており、2ちゃんねるで生まれた言葉だとされています。

この「~ス」という表現は他にもいくつも存在し、「カワユス」と言えば「かわいい」という意味になり、このような形の言葉はタレントの中川翔子氏が使い出して広まったことから、「しょこたん語」と言われることが多いです。



「テラコワス」の使い方や注意点

「テラコワス」の意味は先の通りですが、この言葉は本当にそう思って使ってはいないケースも多いので注意が必要になります。

特に「テラコワステラコワスw」などと用いている時には、「あー怖い怖いw」と言っているのと同じで、半分はふざけて使っています。

元々見た目からして、それほど怖いとは思っていないだろうということが分かると言える表現で、そこまで本気で捉える必要はない場合がほとんどです。

icon まとめ

「テラコワス」を誤って漢字変換してしまったと考えられる「寺壊す」という表現が結構見られます。

この言葉を見掛けた際には、「テラコワス」と打ちたかったのだろうと解釈してあげましょう。

また、わざとそのように書き込む人もたまに居るようです。