意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「テラカッコヨス」とは?!意味を解説

ネット上で「テラカッコヨス」という言葉が使われることがあります。

一体どの様な意味なのか、概要について紹介します。

テラカッコヨス

Meaning-Book
「テラカッコヨス」とは?!意味を解説>


目次

  • 「テラカッコヨス」とは?!
  • 「テラカッコヨス」の使い方や注意点


「テラカッコヨス」とは?!

「テラカッコヨス」とは、「最大限にカッコいい!」という意味のネットスラングです。

この言葉は、タレントの中川翔子さんが使い始めたと言われています。

中川さんは独特な感覚を生かして数多くの2チャンネル用語を派生させ、それらは「しょこたん語」とも呼ばれています。

「テラ」は単位を表し、「ミリ→キロ→メガ→ギガ→テラ」順で、1000倍ずつ大きくなっていきます。

つまり、「テラ」「最大級」という意味があるのです。

「カッコヨス」は、2ちゃんねるでも良く使われ、「ワロス」「アホス」など、語尾に「ス」を付ける言葉が流行っていました。



「テラカッコヨス」の使い方や注意点

「テラカッコヨス」の使い方と注意点について紹介します。

  • 「テラカッコヨス」の使い方
  • 「テラカッコヨス」の注意点

「テラカッコヨス」の使い方

「テラカッコヨス」は、自分が最高にカッコいいと思ったことをネット上に投稿する時に使います。

「テラカッコヨス!!」とマークを付けたり、人に寄っては半角カタカナで表記することもあります。

「テラカッコヨス」の注意点

「テラカッコヨス」はほめ言葉ですが、ネットスラングですのでビジネス関係の人には使えません。

また、マニアックなイメージの強い中川翔子さんの言葉を使うことで、「オタク」扱いされる可能性もあります。

ネットスラングを理解してくれる人に対して使う様にしましょう。

icon まとめ

「テラカッコヨス」とは、「最大限にカッコいい!」という意味のネットスラングです。

好きなマンガのキャラクターなどに使いましょう。