意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

沖縄の方言「カシマサン」(かしまさん)とは?!意味を解説

沖縄の方言の「カシマサン(かしまさん)」は、他の地域でも通じることがあります。

カシマサン

Meaning-Book
沖縄の方言「カシマサン」(かしまさん)とは?!意味を解説>


目次

  • 沖縄の方言「カシマサン(かしまさん)」とは?
  • 沖縄の方言「カシマサン(かしまさん)」の概要


沖縄の方言「カシマサン(かしまさん)」とは?

沖縄で使われている「カシマサン(かしまさん)」は、「うるさい」「やかましい」という意味になります。

この形から発展して、沖縄以外でもうるさい人のことを「かしましい人」のように使うことがあります。



沖縄の方言「カシマサン(かしまさん)」の概要

この言葉は、上の「かしましい」とすることで、沖縄以外でも通じることが多いです。

「かしまし娘」と名前の三人組の女性音楽芸人が居ましたが、その名前の通り、やかましいほどの音楽としゃべりが特徴の芸を披露していました。

現在でもよく使われている表現で、漢字では「喧騒」「喧」を使い、「喧しい」と表現します。

icon まとめ

逆に、全国で聞く「かしましい」の語源はこの沖縄の「カシマサン(かしまさん)」だと考えると分かりやすいかも知れません。