意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「タメ口キャラ」の意味とは?! 意味を解説

この「タメ口キャラ」は、主に芸能人でそのような人物に対して使われる言葉です。

タメ口キャラ

Meaning-Book
「タメ口キャラ」の意味とは?! 意味を解説>


目次

  • 「タメ口キャラ」の意味とは?
  • 「タメ口キャラ」の概要


「タメ口キャラ」の意味とは?

「タメ口キャラ」とは、テレビに出演している芸能人で、自分より年齢や芸歴が上の人にも平気で「タメ口」で話す人に使われる言葉で、例えば、芸能人の「ローラ」というタレントはこの「タメ口キャラ」として有名な存在となっています。

「キャラ」と付いているように、それを「キャラクター」としてやっているということもありますが、半分以上はそれが「素」だと考えていいでしょう。



「タメ口キャラ」の概要

多くの「タメ口キャラ」「素」によるものだと考えられる理由として、そのような人の多くはハーフタレント(厳密なハーフではなく、それ以外の分量で日本人以外の血が入っている場合も含みます)だからです。

生まれ育った環境から、一般的な日本の文化や礼儀、そしていわゆる「口の利き方」をきちんと学んでいない為、いい意味で考えれば日本とは違った海外様式でフレンドリーに誰とでも接していると解釈できますが、悪くとれば「礼儀知らず」です。

その為、一部のこの「タメ口キャラ」の人とは共演NG(一緒の番組には出ない)としている芸能人も多いと居ると言われています。

特に年配で、礼儀などに比較的うるさい大御所と呼ばれるような人になると、まず共演することはないと考えていいでしょう。

キャラクターとしてやっていると思われる人も居ますが、この「タメ口キャラ」芸がそこまで受けているということはなく、どちらかと言えば滑っている場合の方が多く見られます。

それが「素」であるなら仕方がないとも言えますが、芸として使うのはどうかと言わざるを得ません。

icon まとめ

「タメ口キャラ」は、一時期は面白がられた時もありましたが、最近では不評なことも増えてきています。

ハーフではない純粋な日本人でこのキャラクターは、今ではまず受けないと考えていいかも知れません。