意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ワロリンヌ」とは?!意味を解説

この「ワロリンヌ」は、最近見掛けるようになった、従来の言葉の変化形です。

ワロリンヌ

Meaning-Book
「ワロリンヌ」とは?!意味を解説>


目次

  • 「ワロリンヌ」とは?
  • 「ワロリンヌ」の類語


「ワロリンヌ」とは?

「ワロリンヌ」は、「笑った」と表現する時に使われる表現です。

同じような表現では「(笑)」「w」が有名ですが、意味はそれらと同じだと考えていいでしょう。

この言葉へと変化した元の言葉は、「ワロタ」だと言われています。

この「ワロタ」もまた、「笑った」の表現となる言葉の1つです。



「ワロリンヌ」の類語

これと似た(元となったと考えられる)言葉には、上の「ワロタ」だけでなく、「ワラタ」「ワロス」といったものも存在します。

これらの言葉は全て同じ意味なので、その場の流れなどからどれを使っても構いません。

更に、「ワ」を見た目が似ている「ウ」と(ふざけて)置き換えて、「ウロタ」「ウロス」などと使っていることがあります。

ここまでくると一見では意味が分からないかも知れませんが、この手の言葉をよく使っている人は見た目からすぐに分かってしまうのが面白い所だと言えるでしょう。

icon まとめ

「ワロリンヌ」は、比較的最近使われるようになった「笑った」の表現だと覚えておいてください。

もちろん上で挙げたようなその他の同義表現もまだまだ健在です。