意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「馬鹿なの?死ぬの?」とは?!意味を解説

ネット上で「馬鹿なの?死ぬの?」という表現が使われることがあります。

一体どの様な意味なのか、概要を紹介します。

馬鹿なの?死ぬの?

Meaning-Book
「馬鹿なの?死ぬの?」とは?!意味を解説>


目次

  • 「馬鹿なの?死ぬの?」とは?
  • 「馬鹿なの?死ぬの?」の概要


「馬鹿なの?死ぬの?」とは?

「馬鹿なの?死ぬの?」とは、「インターネット上で人を愚弄したり、煽る時に使う表現」です。

「2ちゃんねる(現5ちゃんねる)」やSNSなど、人の投稿文に対して「つまらない、くだらない」という意味で見下す意味があります。

実際に「バカ」「死ね」というのではなく、「それくらいつまらない、ウザい」というニュアンスです。



「馬鹿なの?死ぬの?」の概要

「馬鹿なの?死ぬの?」の元ネタや使い方について紹介します。

  • 「馬鹿なの?死ぬの?」の元ネタ
  • 「馬鹿なの?死ぬの?」の使い方

「馬鹿なの?死ぬの?」の元ネタ

「馬鹿なの?死ぬの?」の元ネタは、人気ライトノベル「ゼロの使い魔」の登場人物「ルイズ・フランソワーズ・ル・ブラン・ド・ラ・ヴァリエール」のセリフからきています。

元々は「犬なの?馬鹿なの?死ぬの?」で、唐突な表現と疑問形というクッション言葉の組み合わせが斬新で、ネット上で使われる様になりました。

「馬鹿なの?死ぬの?」の使い方

「馬鹿なの?死ぬの?」は、相手を見下した言葉に付け加えて使われます。

「そんなことして、馬鹿なの?死ぬの?」「このレス自体、馬鹿なの?死ぬの?」など、相手を煽ったりバッサリと切り棄てる時の表現です。

会話文としては非常にマナー違反ですので、一般的には使わない方がいいでしょう。

icon まとめ

「馬鹿なの?死ぬの?」は、「ネット上で人を愚弄したり、煽る時に使う表現」です。

ネットのマナーを守る人は当然使わない様にしましょう。