意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「LJK」(ラスト女子高生)とは?!意味を解説

「LJK」は、「ラスト女子高生」を略した言葉になります。

LJK

Meaning-Book
「LJK」(ラスト女子高生)とは?!意味を解説>


目次

  • 「LJK(ラスト女子高生)」とは?
  • 「LJK(ラスト女子高生)」の概要


「LJK(ラスト女子高生)」とは?

「LJK」は上のように、「ラスト女子高生」といった意味で使われる言葉です。

ローマ字表現にした「Last」「Jyoshi」「Kosei」のそれぞれの頭文字をとって繋げた略語で、つまりは「高校3年の女子高生」となります(女子高生として最後の年という解釈です)。

「来年はいよいよLJKかぁ」「来年は受験だよ、だってLJKだもん」のような使われ方になり、女子高生の間では盛んに見聞きする言葉となっています。



「LJK(ラスト女子高生)」の概要

女子高生には1年生、2年生、3年生にそれぞれ表現があり、3年生はこの「LJK」ですが、2年生は「SJK」(Second Jyoshi Kosei)、1年生は「FJK」(First Jyoshi Kosei)と使われています。

これらも一緒に覚えておくといいでしょう。

icon まとめ

元々「女子高生」という意味の「JK」という言葉がありますが、この「LJK」やその他はその発展形となる言葉だと覚えておいてください。