意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ラウトヒア」とは?!意味を解説

この「ラウトヒア」は、それ自体に意味はなく、無理矢理そのように変換された言葉です。

ラウトヒア

Meaning-Book
「ラウトヒア」とは?!意味を解説>


目次

  • 「ラウトヒア」とは?
  • 他の「それっぽい技」


「ラウトヒア」とは?

「ラウトヒア」とは、ポケットモンスターのゲームで使われる数々の技を厨二病っぽく(いかにもそれっぽく)変換するとこのようになるといった2ちゃんねるへの書き込みの中にあった言葉です。

このように変換された技は「ふきとばし」で、「ゲ・ラウトヒア」とされていました。

もちろんただイメージだけで付けた技名なので全く正式なものではなく、一部の人にしか通じないと考えてください。



他の「それっぽい技」

その書き込みでは、この他に「のしかかり」「グラビデーション」「じごくぐるま」「ハーデスゾーン」のように、いかにも「それっぽい」名前が並んでいました。

ポケットモンスターで使える技は基本的に全部日本語ですが、それらを無理矢理カタカナ語の「それっぽい」言葉にして楽しんでいた訳です。

icon まとめ

「ラウト」“route”(経路)で、「ヒア」“here”(この場所)です。

これらの意味から、「ふきとばし」がそのように変換されたのは、この場所から特定の経路へ向かわす(飛ばす)といった意味からだと考えられます。