意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「一番くじロット買い」とは?!意味や解説

「一番くじロット買い」という言葉は、コンビニや書店、ゲームセンターなどで行われているアニメ・漫画のキャラクターグッズが当たる「一番くじ」で使われることが多い言葉ですが、どのような意味があるのでしょうか?

「一番くじロット買い」の意味と概要を説明していきます。

一番くじロット買い

Meaning-Book
「一番くじロット買い」とは?!意味や解説>


目次

  • 「一番くじロット買い」とは?
  • 「一番くじロット買い」の概要


「一番くじロット買い」とは?

「一番くじロット買い」という言葉は、人気のあるアニメ・漫画のいろいろなキャラクターグッズが当たる「一番くじの商品」を発売日初日に、「ロット(箱)」ですべて買い占めてしまうことを意味しています。

「一番くじロット買い」というのは、コンビニ・書店・アニメショップなどで行われているくじの商品を「ロット」と呼ばれるまとまった単位で「箱買い・大人買い」することであり、「一番くじロット買い」することによって確実にレアなキャラクターグッズを手に入れることができるメリットがあります。

しかし、「一番くじロット買い」をすると、みんなが欲しいグッズが当たるか当たらないかを楽しむ「くじ商品本来の意味」がなくなるため、発売してすぐに「ロット(=くじのセットが入った箱の単位)」で買い占めてしまう行為には一定の批判的な意見があります。



「一番くじロット買い」の概要

「一番くじロット買い」というのは、バンプレストという会社が販売している「一番くじ」というくじ商品を発売日初日に、ロットと呼ばれる箱の単位で「箱買い・買い占め」することです。

「一番くじロット買い」をしている人は、「そのアニメ・漫画のコアなファン(絶対にグッズが欲しい人)」「転売業者・せどり業者(レアグッズを入手してオークションなどで高値で転売したい人)」になります。

「一番くじ」の種類には「一番くじ・一番くじプレミアム・アミューズメント一番くじ」がありますが、ゲームセンターの景品になっている「アミューズメント一番くじ」だけは通常、「一番くじロット買い」ができません。

どの一番くじが「一番くじロット買い」できるかは、くじを販売するお店の判断によりますから、どうしてもロット買いしたいくじがある時には、お店に事前に問い合わせることが必要です。

現在では、Amazonや楽天などの大手ECで「一番くじロット買いのセット」が販売されていることもあります。

icon まとめ

この記事で説明した「一番くじロット買い」という言葉は、「キャラクターのグッズなどが当たる一番くじの発売日に、くじをロット(箱・セット)ですべて買い占めること」を意味している言葉です。

「一番くじロット買い」は、くじで当たるレアなグッズやアイテムを絶対に入手したいファン・転売屋が行うことが多いのです。

「一番くじロット買い」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。