意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「狙い通り」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「狙い通り」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「狙い通り」という言葉を使った例文や、「狙い通り」の類語を紹介して行きます。

狙い通り

Meaning-Book
「狙い通り」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「狙い通り」とは?
  • 「狙い通り」を使った例文や短文など
  • 「狙い通り」の類語や類義語・言い換え


「狙い通り」とは?

「狙い通り」という言葉を知っているでしょうか。

サッカーの試合で「狙い通りのパスが通る」場面を見たことがあるかもしれません。

一方で、「狙い通り」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「狙い通り」という言葉の意味を紹介します。

  • 「狙い通り」の読み方
  • 「狙い通り」の意味

「狙い通り」の読み方

「狙い通り」「ねらいどおり」と読みます。

特に難しい言葉が使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「狙い通り」「ねらいどおり」と読みましょう。

「狙い通り」の意味

「狙い通り」には、どのような意味があるでしょうか。

「狙い通り」には、「意図した通り」という意味があります。

「狙い通りのパスが通る」という言葉には、パスの出し手の意図した通りのパスが味方に通ったという意味があります。

このように、「狙い通り」という言葉には、「意図した通り」という意味があります。



「狙い通り」を使った例文や短文など

続いて「狙い通り」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「狙い通り」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「狙い通り」を使った例文1
  • 「狙い通り」を使った例文2

「狙い通り」を使った例文1

「つかみの挨拶で、『狙い通り』笑いが取れた」

この例文は、スピーチをする人が、意図した通りに、つかみの挨拶で笑いを取ったという文章になります。

初めに笑いが生まれると、その場の空気が和み、話しやすくなるかもしれません。

このように「狙い通り」には「意図した通り」という意味があります。

「狙い通り」を使った例文2

「今回の仕事は、『狙い通り』にはならなかったが、結果的に大きな利益が出た」

この例文は、仕事の結果は、意図したものではなかったが、結果的に大きな利益が出たため良かったという文章になります。

このように、「狙い通り」ではなくても、結果が良いというケースは少なくないでしょう。

「狙い通り」の類語や類義語・言い換え

「狙い通り」の類語や類似表現を紹介します。

「狙い通り」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「思い通り」【おもいどおり】
  • 「予想通り」【よそうどおり】

「思い通り」【おもいどおり】

「思い通り」には「物事が、事前に思っていた通りになる」という意味があります。

「思い通りの大学に進学できた」という文章には、事前に入学したいと思った大学に入れたという意味があります。

「予想通り」【よそうどおり】

「予想通り」には、「事前にこうなるだろうと考えていたことが、その通りに現実になること」という意味があります。

「予想通り、株価が上がった」「予想通り、二人は結婚した」などという使い方をします。



icon まとめ

「狙い通り」という言葉について見てきました。

何かが意図した通りに進んだ時、「狙い通り」という言葉を使ってみましょう。