意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「巻きでお願い」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「巻きでお願い」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「巻きでお願い」という言葉を使った例文や、「巻きでお願い」の類語を紹介して行きます。

巻きでお願い

Meaning-Book
「巻きでお願い」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「巻きでお願い」とは?
  • 「巻きでお願い」を使った例文や短文など
  • 「巻きでお願い」の類語や類義語・言い換え


「巻きでお願い」とは?

「巻きでお願い」という言葉を知っているでしょうか。

イベント開催中に「巻きでお願い」などといったことがあるかもしれません。

一方で、「巻きでお願い」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「巻きでお願い」という言葉の意味を紹介します。

  • 「巻きでお願い」の読み方
  • 「巻きでお願い」の意味

「巻きでお願い」の読み方

「巻きでお願い」「まきでおねがい」と読みます。

特に難しい言葉が使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に「巻きでお願い」「まきでおねがい」と読みましょう。

「巻きでお願い」の意味

「巻きでお願い」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「巻きでお願い」「巻き」には、イベントや式、テレビ番組で「時間が足りない場合に、進行や会話内容を割愛して進める」という意味があります。

そのため「巻きでお願い」には、イベントなどの途中で、「進行の一部か、会話内容を割愛して進めるようお願いする」という意味があります。



「巻きでお願い」を使った例文や短文など

続いて「巻きでお願い」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「巻きでお願い」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「巻きでお願い」を使った例文1
  • 「巻きでお願い」を使った例文2

「巻きでお願い」を使った例文1

「番組収録が押しているため、『巻きでお願い』します」

この例文は、テレビ番組の収録中に、時間が無くなってきたため、進行の一部を端折ったり、内容を割愛するようお願いしている場面になります。

急いで進行するようお願いする時、「巻きでお願い」と言います。

「巻きでお願い」を使った例文2

「忘年会の途中で、司会者が幹事に『巻きでお願い』と頼まれる」

この例文は忘年会の進行が遅く、会場を借りている時間内ですべての細かなイベントができないと感じた幹事が、司会者に進行を端折って進めるよう頼んでいる場面になります。

このように「巻きでお願い」は、ビジネスシーンでも使える言葉です。

「巻きでお願い」の類語や類義語・言い換え

「巻きでお願い」の類語や類似表現を紹介します。

「巻きでお願い」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「急ぎ」【いそぎ】
  • 「手早く」【てばやく】

「急ぎ」【いそぎ】

「急ぎ」には「あわててする必要がある」という意味があります。

「急ぎの仕事をお願いしてもいい?」という言葉には、あわててするような仕事をお願いしたいという意味があります。

「手早く」【てばやく】

「手早く」には、「動きが素早い様子」という意味があります。

「手早く片付ける」「手早く食事をとる」などという使い方をします。



icon まとめ

「巻きでお願い」という言葉について見てきました。

進行の一部か、会話の内容などを端折って、急いで進めるように頼む時、「巻きでお願い」という言葉を使ってみましょう。