意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「手戻り」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「手戻り」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「手戻り」という言葉を使った例文や、「手戻り」の類語を紹介して行きます。

手戻り

Meaning-Book
「手戻り」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「手戻り」とは?
  • 「手戻り」を使った例文や短文など
  • 「手戻り」の類語や類義語・言い換え


「手戻り」とは?

「手戻り」という言葉を知っているでしょうか。

「手戻りすると、時間がかかる」などと言ったことがあるかもしれません。

一方で、「手戻り」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「手戻り」という言葉の意味を紹介します。

  • 「手戻り」の読み方
  • 「手戻り」の意味

「手戻り」の読み方

「手戻り」「てもどり」と読みます。

特に難しい言葉が使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「手戻り」「てもどり」と読みましょう。

「手戻り」の意味

「手戻り」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「手戻り」には、「作業工程の中で、大きな問題が発見されて、前の段階に戻り、作業をし直すようなこと」という意味があります。

前の段階に戻って作業し直さなければならないため、「手戻りすると、時間がかかる」ことになります。

このように、「手戻り」という言葉には、「作業工程の中で、大きな問題が発見されて、前の段階に戻り、作業をし直すようなこと」という意味があります。



「手戻り」を使った例文や短文など

続いて「手戻り」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「手戻り」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「手戻り」を使った例文1
  • 「手戻り」を使った例文2

「手戻り」を使った例文1

「『手戻り』する必要が出たため、納期に間に合いそうにない」

この例文は、仕事が段取りに進まずに、前の段階に戻ってやり直すことを迫られたという文章になります。

手直しではなく「手戻り」になると、大幅に時間がかかり、納期に間に合わないこともあるでしょう。

「手戻り」を使った例文2

「『手戻り』を減らすために、コミュニケーションを増やす」

作業手順を間違えるなどして、作業をやり直すことを「手戻り」と言います。

この「手戻り」が起こる理由は、コミュニケーション不足にあるとも言われています。

作業を始める前に、作業に携わるメンバー同士が話し合いをし、怪しい時は質問できるような雰囲気づくりが必要になります。

「手戻り」の類語や類義語・言い換え

次に「手戻り」の類語や類似表現を紹介します。

「手戻り」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「手直し」【てなおし】
  • 「やり直し」【やりなおし】

「手直し」【てなおし】

「手直し」には、「一応出来上がった後で、不完全な部分を完全にすること」という意味があります。

「壁を手直しする」という言葉には、作り上げた壁の不完全な部分を完全にするという意味があります。

「やり直し」【やりなおし】

「やり直し」には「一度完成させたものを作り直すこと」という意味があります。

「人生をやり直したい」という言葉には、ここまで進めてきた人生をいったんゼロにして、新しい人生を生きてみたいという意味があります。



icon まとめ

「手戻り」という言葉について見てきました。

作業工程の途中に大きな問題が発見され、前の段階に戻ってやり直す時、「手戻り」という言葉を使ってみましょう。