意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「折良く(おりよく)」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「折良く」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「折良く」という言葉を使った例文や、「折良く」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「折良く(おりよく)」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「折良く」とは?
  • 「折良く」を使った例文や短文など
  • 「折良く」の類語や類義語・言い換え


「折良く」とは?

「折良く」という言葉を知っているでしょうか。

「折良く、バスが来た」などと言ったことがあるかもしれません。

一方で、「折良く」という言葉を、まるで知らない人もいるかもしれません。

そこで「折良く」という言葉の意味を紹介します。

  • 「折良く」の読み方
  • 「折良く」の意味

「折良く」の読み方

「折良く」「おりよく」と読みます。

特に難しい言葉が使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「折良く」「おりよく」と読みましょう。

「折良く」の意味

「折良く」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「折良く」には、「ちょうどよくその事態が起こる様子」という意味があります。

「折良く、バスが来た」という言葉には、ちょうどよくバスが来たという意味があります。

急いでいる時に、ちょうどいいタイミングでバスが来た時、「折良く」と感じるでしょう。

このように、「折良く」という言葉には、「ちょうどよくその事態が起こる様子」という意味があります。



「折良く」を使った例文や短文など

続いて「折良く」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「折良く」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「折良く」を使った例文1
  • 「折良く」を使った例文2

「折良く」を使った例文1

「会社を辞めた頃、『折良く』友達から仕事の誘いが来る」

この例文は、何かしらの理由で会社を辞めた人の元に、仕事の誘いが着た様子を文章にしたものです。

ちょうど良いタイミングで、友達から仕事の誘いが来たため、「折良く」という言葉を使っています。

「折良く」を使った例文2

「片想いの女性のことを考えていたら、『折良く』彼女が現れた」

この例文に登場する人は、片想いの女性がいるようです。

しかもその女性のことを考えていたら、目の前に具合よく、彼女が登場しました。

彼女を見られるだけで幸せで、会話ができたら最高かもしれません。

このような具合よく、ある事態が起こった時、「折良く」という言葉を使ってみましょう。

「折良く」の類語や類義語・言い換え

次に「折良く」の類語や類似表現を紹介します。

「折良く」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「絶妙」【ぜつみょう】
  • 「ベストタイミング」

「絶妙」【ぜつみょう】

「絶妙」という言葉には「この上なく巧みで優れていること」という意味があります。

「絶妙のパッティング」「絶妙のタイミング」などという使い方をします。

「ベストタイミング」

「ベストタイミング」には「最高のタイミング」という意味があります。

「円高のため、海外旅行に行くにはベストタイミングだ」などという使い方をします。



icon まとめ

「折良く」という言葉について見てきました。

ちょうど具合よく、ある事態が起こった時、「折良く」という言葉を使ってみましょう。