意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「疑い深い」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「疑い深い」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「疑い深い」という言葉を使った例文や、「疑い深い」の類語を紹介して行きます。

疑い深い

Meaning-Book
「疑い深い」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「疑い深い」とは?
  • 「疑い深い」を使った例文や短文など
  • 「疑い深い」の類語や類義語・言い換え


「疑い深い」とは?

「疑い深い」という言葉を知っているでしょうか。

「疑い深い性格」の持ち主の顔が浮かんだ人もいるでしょう。

一方で、「疑い深い」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「疑い深い」という言葉の意味を紹介します。

  • 「疑い深い」の読み方
  • 「疑い深い」の意味

「疑い深い」の読み方

「疑い深い」「うたがいぶかい」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

これを機会に、「疑い深い」「うたがいぶかい」と読みましょう。

「疑い深い」の意味

「疑い深い」という言葉の意味を紹介します。

「疑い深い」には、「疑う気持ちが強い」「簡単には信用しない」という意味があります。

例えば「疑い深い性格」の人は、簡単に他の人の言うことを信用せず、疑う気持ちが強い人になります。

このように、「疑い深い」という言葉には、「疑う気持ちが強い」「簡単には信用しない」という意味があります。



「疑い深い」を使った例文や短文など

次に「疑い深い」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「疑い深い」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「疑い深い」を使った例文1
  • 「疑い深い」を使った例文2

「疑い深い」を使った例文1

「彼女は『疑い深い』ため、浮気など絶対できない」

この例文に登場する女性は、疑う気持ちが強いタイプの人です。

仮に彼女に浮気を疑われたら、申し開きを信じてもらえないため、慎重に行動し、浮気を疑われないことが大切になるでしょう。

「疑い深い」を使った例文2

「私は『疑い深い』ためか、これまで詐欺に遭ったことがない」

この例文のように、簡単に他人の言い分を信じない人は、詐欺に遭うリスクが少なくなるでしょう。

人を疑ってかかる生活はストレスが大きいかもしれませんが、詐欺に遭わないというメリットがあります。

「疑い深い」の類語や類義語・言い換え

続いて「疑い深い」の類語や類似表現を紹介します。

「疑い深い」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「猜疑心」【さいぎしん】
  • 「懐疑的」【かいぎてき】

「猜疑心」【さいぎしん】

「猜疑心」には「相手の行為を疑ったり妬んだりする気持ち」という意味があります。

他人の何気ない一言に対して、疑ったり妬みを感じる人は、「猜疑心の強い人」と言えそうです。

「懐疑的」【かいぎてき】

「懐疑的」には、「物事に不信を感じて、信用したがらない様子」という意味があります。

「この企画の成功には懐疑的だ」という時は、その企画に不信感を持っていて、成功すると思っていないという意味があります。



icon まとめ

「疑い深い」という言葉について見てきました。

何に対しても疑ってかかる人を見た時、すぐには信用しないタイプの人を見た時に、「疑い深い」という言葉を使ってみましょう。