意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「烙印を押す」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈

「烙印を押す」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「烙印を押す」という言葉を使った例文や、「烙印を押す」の類語を紹介して行きます。

Meaning-Book
「烙印を押す」の意味とは!類語や例文など詳しく解釈>


目次

  • 「烙印を押す」とは?
  • 「烙印を押す」を使った例文や短文など
  • 「烙印を押す」の類語や類義語・言い換え


「烙印を押す」とは?

「烙印を押す」という言葉を知っているでしょうか。

ビジネスシーンでは「失格の烙印を押す」などという言い回しが登場するかもしれません。

一方で、「烙印を押す」という言葉を、まるで知らない人もいるでしょう。

そこで「烙印を押す」という言葉の意味を紹介します。

  • 「烙印を押す」の読み方
  • 「烙印を押す」の意味

「烙印を押す」の読み方

「烙印を押す」「らくいんをおす」と読みます。

「烙印」「らくいん」「押す」「おす」と読みます。

これを機会に「烙印を押す」「らくいんをおす」と読みましょう。

「烙印を押す」の意味

「烙印を押す」という言葉の意味を紹介します。

「烙印を押す」には、「汚名を着せる」という意味があります。

また「周囲がそうだとイメージを決めつける」という意味もあります。

例えば一度ミスをしただけの人に、「お前は失格だ」と決めつける時、「失格の烙印」を押すことになります。

このように「烙印を押す」という言葉には、「汚名を着せる」「周囲がそうだとイメージを決めつける」という意味があります。



「烙印を押す」を使った例文や短文など

次に「烙印を押す」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「烙印を押す」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「烙印を押す」を使った例文1
  • 「烙印を押す」を使った例文2

「烙印を押す」を使った例文1

「一度浮気をしただけで、浮気性だと『烙印を押す』彼女」

この例文に登場する彼氏は、一度の浮気で浮気性と決めつけられたことに不満を抱いています。

ただし、浮気をしたのが事実なら、大きな過失になるため浮気性だと彼女が決めつけても仕方がないのかもしれません。

「烙印を押す」を使った例文2

「不良だと『烙印を押され』本当に悪くなる」

この例文のように、それほど悪さをしていなかった子供が、大人に「不良だ」と決めつけられた結果、本当に悪くなるというケースがあります。

他人が誰かの人格を決めてしまうような言葉は使わない方がいいかもしれません。

「烙印を押す」の類語や類義語・言い換え

「烙印を押す」の類語や類似表現を紹介します。

「烙印を押す」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「レッテルを貼る」【れってるをはる】
  • 「決めつける」【きめつける】

「レッテルを貼る」【れってるをはる】

「レッテルを貼る」という言葉には、「先入観や偏見に満ちた評価のタグを括り付ける事」という意味があります。

「あいつはダメ人間だ」などという一方的な決めつけは「レッテルを貼っている」と言えます。

「決めつける」【きめつける】

「決めつける」という言葉には、「相手の言い分や説明を聞かずに、こうであると一方的に断言すること」という意味があります。

主観で物事を判断し過ぎている人は、「決めつける」タイプの人かもしれません。



icon まとめ

「烙印を押す」という言葉について見てきました。

誰かに汚名を着せる様子を見た時、周囲だそうだと決めつけている時に、「烙印を押す」という言葉を使ってみましょう。