意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「儁秀」とは?意味!読み方や解説

「儁秀」は、まず一般には使われない言葉ですが、見た目から何となく意味が分かるかも知れません。

儁秀

Meaning-Book
「儁秀」とは?意味!読み方や解説>


目次

  • 「儁秀」とは?
  • 「学会の儁秀」の意味


「儁秀」とは?

「儁秀」とは、学知にとても秀でているという意味で使います。

ごく普通の言葉で言い換えると、「秀才」「天才」といった意味になり、それほど優秀だという意味で用いる言葉です。

尚、この「儁秀」は、簡単な漢字を使った「俊秀」と置き換えることができます。

「儁」は漢字検定では1級レベルに相当する難しい漢字の為、まず普通に使うことはなく、この言葉を使う場合には、こちらの「俊秀」とするのが一般的です。

  • 「儁秀」の読み方

「儁秀」の読み方

「儁秀」は、「しゅんしゅう」と読む言葉です。

「俊秀」とした場合も同じ読み方で、こちらはそれぞれの漢字から、それほど考えることなく読むことができます。

漢字検定では、読み方が出題されたことがあります。

「儁」「俊」の代わりだということが分かっていれば、読むことができるでしょう。



「学会の儁秀」の意味

「学会の儁秀」とは、その学会の参加者の中でも、とても秀逸な存在だという意味で使う表現です。

「儁秀」は、「秀才」「天才」と似た意味だと先に書きましたが、ニュアンス的にはそのような言葉で表現するよりも、(その世界などで)とても優れていることだと解釈してください。

icon まとめ

「儁秀」は、よほどの対象(人)でないと使わない表現です。

それほど優れているという意味の言葉で、通常は「俊秀」と表記する方がいいでしょう。