意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「んでんでんで」とは?意味!解説

たまにネット上で見掛ける「んでんでんで」とは、どんな意味で使われている言葉なのでしょうか。

んでんでんで

Meaning-Book
「んでんでんで」とは?意味!解説>


目次

  • 「んでんでんで」とは?
  • 「んでんでんで」の元ネタ
  • 「迷い猫オーバーラン!」とは?


「んでんでんで」とは?

「んでんでんで」は、「なんで」という意味で使います。

単に「んでんでんで」と使うことより、「んでんでんでwww」のように、後に「www」を伴って用いられていることが多いです。

正直なところ、「なんで」と普通に表記する方が簡単なのに、どうしてわざわざ「んでんでんで」と長く表記するのかと言えば、元ネタのアニメが好きな人が主に使っているからです。



「んでんでんで」の元ネタ

「んでんでんで」の元ネタは、「迷い猫オーバーラン!」というライトノベルが原作のアニメが放送された際のオープニングテーマとなったいた「はっぴぃ にゅう にゃあ」という曲の歌詞に、「んでんでんで にゃんで 構って 構って」というフレーズがあり、ここから「なんで」という意味で使っていると判断され、このアニメを見ていた人から広まりました。

「迷い猫オーバーラン!」とは?

「迷い猫オーバーラン!」は、松智洋氏によるライトノベルです。

全12巻で完結しており、2010年(まだ連載中でした)にはアニメ化もされた人気作品です。

ストーリーは、主人公の都築巧の義姉の都築乙女が、経営する喫茶店に猫の真似が得意な霧谷希という少女を拾ってくるところから始まります。

この少女が「迷い猫」という訳です。



icon まとめ

「んでんでんで」は、アニメが好きな人でないと通じないことも多いので、それほど広く使われている言葉という訳でもありません。

使う際には、そのような注意が必要になります。