意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ヌッコ」とは?意味!スラング

ネット用語は日常の中に徐々に浸透しつつあり、一般的な言葉として知られている言葉も多いです。

その一つに「ヌッコ」が挙げられ、ネット好きの人は特に知っておくべき言葉と言えます。

ヌッコ

Meaning-Book
「ヌッコ」とは?意味!スラング>


目次

  • 「ヌッコ」とは?
  • 「ヌッコ」のライバル「イッヌ」とは?
  • 「ワイのぬっこ」とは?


「ヌッコ」とは?

「ヌッコ」とはネット用語の一つであり、ネコを意味する言葉です。

元々は「ネッコ」でしたが、そこから表現が変わり「ヌッコ」という言葉に変わりました。

言葉自体の意味は変わらず、あくまで名称だけの変化とされています。

またネット用語で二文字の言葉の間に「ッ」を入れることが流行り、生まれた言葉ともされています。



「ヌッコ」のライバル「イッヌ」とは?

「ヌッコ」には関連した言葉に「イッヌ」という言葉が存在します。

「イッヌ」は犬を意味する言葉であり、「ヌッコ」同様に言葉の間に「ッ」を入れて構成された言葉です。

「ヌッコ」「イッヌ」「猫と犬」として関連付けてライバル関係として扱われることが多いです。

そのためそのライバル関係を表すような画像やアスキーアートなども広く扱われています。

「ワイのぬっこ」とは?

「ぬっこ」にはネット上で使われる際、「ワイのぬっこ」という言葉を目にすることが多いです。

「ぬっこ」はそのまま猫を表しますが、「ワイ」は自分のことを表す言葉とされています。

そのため「自分の猫」という意味で「ワイのぬっこ」という言葉は使われており、自分の猫を自慢・アピールしたい時などに用いられる事が多いです。



icon まとめ

「ヌッコ」という言葉はネット民にとっては常識のように扱われており、知らないと恥をかく可能性が高いです。

そのため知っておくべき言葉の一つとされています。