意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「いざという時」とは?意味や言い換え!例文と解釈

「いざという時」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「いざという時」という言葉を使った例文や、「いざという時」の類語を紹介して行きます。

いざという時

Meaning-Book
「いざという時」とは?意味や言い換え!例文と解釈>


目次

  • 「いざという時」とは?
  • 「いざという時」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「いざという時」を使った例文や短文など


「いざという時」とは?

「いざという時」という言葉を知っているでしょうか。

「いざという時は、手伝うよ」などと、会社の同僚に言ったことがあるかもしれません。

一方で、「いざという時」という言葉をまるで知らない人もいるでしょう。

そこで「いざという時」という言葉の意味を紹介します。

  • 「いざという時」の読み方
  • 「いざという時」の意味

「いざという時」の読み方

「いざという時」「いざというとき」と読みます。

特に難しい漢字は使われていないため、読み間違えることも少ないでしょう。

「いざという時」の意味

「いざという時」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「いざという時」には、「重大なことや、緊急にすべきことが起きた場合」という意味があります。

例えば、急ぎの仕事が入った時、その仕事が重要な場合は、「いざという時」になるかもしれません。

「いざという時は、手伝うよ」と言ってくれた人に助けを求めるタイミングかもしれません。

このように「いざという時」には、「重大なことや、緊急にすべきことが起きた場合」という意味があります。



「いざという時」の類語や類似表現や似た言葉

次に「いざという時」の類語や類似表現を紹介します。

「いざという時」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「もしもの時」【もしものとき】
  • 「万が一の時」【まんがいちのとき】

「もしもの時」【もしものとき】

「もしもの時」という言葉があります。

「もしもの時」には、「普段は起こりえないような、非常事態の時」という意味があります。

例えば、大震災が起こった時、台風被害がひどい時などは、「もしもの時」になります。

「もしもの時に備えて、非常食を用意しよう」などという使い方をします。

「万が一の時」【まんがいちのとき】

「万が一の時」という言葉を使うこともあります。

「万が一の時」には「めったに起こらないが、もし起こった場合」という意味があります。

「もしもの時」と同様に、大震災や台風被害などが起きた時のことを、「万が一の時」と言います。

「万が一の時には、小学校の校庭に避難しよう」などという使い方をします。

「いざという時」を使った例文や短文など

続いて「いざという時」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「いざという時」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「いざという時」を使った例文1
  • 「いざという時」を使った例文2

「いざという時」を使った例文1

「『いざという時』は、電話をすると約束する」

この例文は、ほとんど起こらないと思われるような重大な出来事が起こった時は、電話をすると約束している場面を文章にしたものです。

例えば、一人暮らしを始める子供と親が話をして、普段はそれほど密に連絡を取る必要はないが、重大な局面になったら電話をしようと話し合った場面かもしれません。

このように、「いざという時」どうするかを、親子や夫婦の間で、事前に決めておくといいかもしれません。

「いざという時」を使った例文2

「『いざという時』は今だ」

この例文のような感情を持ったことがあるかもしれません。

「いざという時」という言葉を使うことはあっても、なかなか本気で「いざという時」が訪れると思っていない人が多いでしょう。

しかし、「いざという時」は今ではないかと、感じる瞬間もあります。

例えば、同僚に「いざという時」は助けると約束していた人が、同僚が極度に困っている姿を見た時に、「重大な局面は今だ」と感じるかもしれません。

約束通り、同僚を助ける時が来たのかもしれません。



icon まとめ

「いざという時」という言葉について見てきました。

重大な局面が訪れた時などに、「いざという時」という言葉を使ってみましょう。