意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「チープ」とは?意味や言い換え!

「チープ」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「チープ」という言葉を使った例文や、「チープ」の類語を紹介して行きます。

チープ

Meaning-Book
「チープ」とは?意味や言い換え!>


目次

  • 「チープ」とは?
  • 「チープ」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「チープ」を使った例文や短文など


「チープ」とは?

みなさんは「チープ」という言葉を知っているでしょうか。

「チープなファッションアイテムを買った」という経験がある人もいるでしょう。

一方で、「チープ」という言葉を、まるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「チープ」という言葉の意味を紹介します。

  • 「チープ」の英語
  • 「チープ」の意味

「チープ」の英語

「チープ」は英語が元になってできたカタカナ語のひとつです。

「チープ」は英語で、“cheap”(チープ)と表記します。

「チープ」の元は“cheap”という英語だということを知っておきましょう。

「チープ」の意味

「チープ」という言葉の意味を紹介します。

「チープ」には「安いこと」また「安っぽい」という意味があります。

「チープなファッションアイテム」「安価なファッションアイテム」「安っぽいファッションアイテム」という意味になります。

他にも「チープな時計」「チープなソファー」などという使い方をします。

このように「チープ」には「安いこと」「安っぽい」という意味があります。



「チープ」の類語や類似表現や似た言葉

次に「チープ」の類語や類似表現を紹介します。

「チープ」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「安っぽい」
  • 「しょぼい」

「安っぽい」

「安っぽい」には、「品質が劣っていて値打ちがないように見える様子」という意味があります。

「安っぽい服」「安っぽい靴」「品質が劣っていて、あまり値打ちがないように見える服や靴」という意味になります。

「チープ」と、似た意味の言葉のため、言い換えに使える言葉になります。

「しょぼい」

「しょぼい」には、「さえない」「貧相」「みすぼらしい」などの意味があります。

「しょぼい話」という時は、「さえない話」「中身がない貧相な話」という意味になります。

「しょぼい服装」という時は、「貧相でさえない服」という意味があります。

「チープ」を使った例文や短文など

次に「チープ」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「チープ」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「チープ」を使った例文1
  • 「チープ」を使った例文2

「チープ」を使った例文1

「チープな腕時計だが、逆にカッコいい」

この例文のように、安っぽい作りなことが、逆にカッコいいというケースもあります。

そもそもアメリカで「チープなもの」「安い割に素敵なもの」などに対して使われるなど、肯定的な意味で使われることがあります。

日本でも「チープ」という言葉を使う時、「あえて安っぽいものを、服に合わせた」という意味で「チープな時計を、服に合わせてみた」などと肯定的に使うことがあります。

日本人は安価なものを疎んじる傾向がありますが、そのような考え方を少し見直してもいいのかもしれません。

「チープ」を使った例文2

「『チープ』な指輪で悪いけど、誕生日のプレゼント」

この例文のように、少し安価な指輪しか、彼女に変えない経済事情が厳しい彼氏もいるでしょう。

しかし、自分が買えるプレゼントの中で、最高の物を選んだのなら胸を張って彼女に渡してもいいのかもしれません。

また心がこもっていれば、「チープなプレゼント」など、そもそもないのかもしれません。

ただし、「つまらないものです」という言い回しと、同様に、謙遜の意味で、「チープ」という前置きをしてから、何かを渡すのは悪くないかもしれません。



icon まとめ

「チープ」という言葉について見てきました。

安いものを買った時、安っぽいものを見かけた時に、「チープ」という言葉を使ってみましょう。