意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「寸寸(ズタズタ)」の意味や類語とは!例文や表現の使い方

「ズタズタ」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「ズタズタ」という言葉を使った例文や、「ズタズタ」の類語を紹介して行きます。

寸寸

Meaning-Book
「寸寸(ズタズタ)」の意味や類語とは!例文や表現の使い方>


目次

  • 「ズタズタ」とは?
  • 「ズタズタ」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「ズタズタ」を使った例文や短文など


「ズタズタ」とは?

みなさんは「ズタズタ」という言葉を知っているでしょうか。

失恋をして、心が「ズタズタ」になったという人がいるかもしれません。

一方で、「ズタズタ」という言葉を、今回初めて知った人もいるでしょう。

そこで「ズタズタ」という言葉の意味を紹介します。

  • 「ズタズタ」の漢字
  • 「ズタズタ」の意味

「ズタズタ」の漢字

「ズタズタ」は漢字にすると、「寸寸」と表記できます。

とても難しい言葉のため、「寸寸」「ズタズタ」と読めること、またその逆を覚えておくとみんなに自慢できるかもしれません。

「ズタズタ」の意味

「ズタズタ」には、「細かく切り刻まれる様子」という意味があります。

主に布地などを切り刻む時の様子を言葉にしたのが「ズタズタ」という言葉で、「服をズタズタに刻む」などという使い方をします。

また自分の心が切り刻まれるような気持ちという意味で、失恋をした時などに、「心がズタズタになる」という表現をすることがあります。

このように「ズタズタ」には「細かく切り刻まれる様子」という意味があります。



「ズタズタ」の類語や類似表現や似た言葉

続いて「ズタズタ」の類語や類似表現を紹介します。

「ズタズタ」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「バラバラ」
  • 「ポッキリ」

「バラバラ」

「バラバラ」という言葉には、「切れ切れに散らばる様子」という意味があります。

模型を落として「バラバラ」になるなど、切れ切れに散らばる様子を、「バラバラ」と表現します。

「ポッキリ」

「ポッキリ」には、「もろく折れる様子」という意味があります。

「木の枝がポッキリ折れる」という時は、「木の枝がもろく折れる」という意味があります。

「ズタズタ」を使った例文や短文など

最後に「ズタズタ」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「ズタズタ」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「ズタズタ」を使った例文1
  • 「ズタズタ」を使った例文2

「ズタズタ」を使った例文1

「台風が過ぎると、店の宣伝用の幕が『ズタズタ』に割けていた」

この例文のように、台風の猛威が過ぎた後、道を歩いていると、店の宣伝用の、布の幕が細かく切り刻まれて落ちているかもしれません。

台風の威力を物語る風景になります。

「ズタズタ」を使った例文2

「後輩の前で叱られて、プライドが『ズタズタ』になる」

この例文は、職場の上司に叱られるだけでなく、後輩の前で叱られてしまい、プライドが切り刻まれたように感じた場面になります。

みなさんも、プライドや心が、切り刻まれるくらいショックを受けた経験があるかもしれません。

そのような時は「ズタズタ」という言葉を使ってみましょう。



icon まとめ

「ズタズタ」という言葉について見てきました。

何かが細かく切り刻まれる様子を見た時、「ズタズタ」という言葉を使ってみましょう。