意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「アベプラ」とは?意味やタグについてわかりやすく説明!

アベプラは、ネット放送局(民間会社)が発信している番組名の略称です。

アベプラ

Meaning-Book
「アベプラ」とは?意味やタグについてわかりやすく説明!>


目次

  • 「アベプラ」とは?
  • 「#アベプラ」タグの使われ方

「アベプラ」とは?

アベプラとは、「AbemaPrime」(アベマプライム)という、ネット放送局のAbemaTVが毎週月~金曜日の夜9~11時に放送している番組のことです。

番組内でも公式の略称として、アナウンサーなどがこのように用いています。

このAbemaTVの視聴は無料となっており、ネット環境と閲覧できるスペックを満たしているハードがあれば、誰でも自由に観ることができます。

独立した放送局ではなく、ネット企業のサイバーエージェントとテレビ朝日の合同出資によって誕生した会社で、テレビ朝日の色々な番組と連動したコンテンツも多いのが特徴です。

「#アベプラ」タグの使われ方

AbemaPrimeは、多少バラエティタッチのところもありますが、ニュース番組として放送されています。

放送中には視聴者へのアンケートや意見の募集が少なくなく、その際に、ツイッターで「#アベプラ」のハッシュタグを付けて投稿するのがルールとなっています(その中から番組で採用されます)。

このタグはそのように、AbemaPrimeの放送中に使われるものです。

icon まとめ

アベプラは、AbemaPrimeのことだと覚えておけば間違いありません。

この番組は、毎回テレビ朝日の1階のオープンスタジオ(外から様子が伺えます)より公開生放送だというのも特徴の1つとなっています。