意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ミレニアル世代」とは?意味!概要

「ミレニアル世代」という言葉は一体どの様な意味があるのでしょうか。

関連語なども含めて詳しく紹介します。

Meaning-Book
「ミレニアル世代」とは?意味!概要>


目次

  • 「ミレニアル世代」とは?意味
  • 「ミレニアル世代」と「ゆとり世代」は同じ年代
  • 「ミレニアル世代」の概要
  • ミレニアル世代、Y世代、Z世代とは?

「ミレニアル世代」とは?意味

「ミレニアル世代」の意味と語源について紹介します。

  • 「ミレニアル世代」の意味
  • 「ミレニアル」と「ミレニアム」の違いとは

「ミレニアル世代」の意味

「ミレニアル世代」とは「西暦2000年代に成人・社会人になる世代の若者たち」のことです。

2000年以降に20歳になる最も早い人は1980年生まれになり、それ以降厳密には2079年までの生まれの人のことを言います。

「ミレニアル」と「ミレニアム」の違いとは

「ミレニアル」は英語で“Millennial”と表し「千年の」という意味があります。

「ミレニアム」は英語で“Millennium”と表し「千年間」という意味の名詞です。

「千年の世代」と形容詞として使う為に「ミレニアル」となり、英語では“Millennial Generation”になります。

「ミレニアル世代」と「ゆとり世代」は同じ年代

「ミレニアル世代」は1980年生まれ以降の人を表します。

これに対して日本では「ゆとり世代」という言葉があり、「1987年〜2004年に渡って行われたゆとり教育を受けてきた世代のこと」を表します。

ストレスに弱く学力が低い上に仕事よりもプライベートを優先させるという悪いイメージがあります。

「ミレニアル世代」「ゆとり世代」はほぼ同じ年代なのです。

「ミレニアル世代」の概要

「ミレニアル世代」の概要について紹介します。

  • デジタルネイティブである
  • 危機管理意識が強い
  • 2030年以降は総人口が増える

デジタルネイティブである

生まれた頃からインターネットやデジタル環境が整っていて、それらを使いこなしています。

ショッピングやコミュニケーションなど何でもデジタル環境で行う世代です。

危機管理意識が強い

2009年のアメリカ同時多発テロや、現在の北朝鮮やイランとの関係が悪化している状態などを見ているので、世界情勢に関する危機管理意識が強くなっています。

2030年以降は総人口が増える

2030年代になると、「ミレニアル世代」で40歳代の人がグンと増えます。

社会の中心となる年齢の為に、世界が大きく変わる可能性があります。

ミレニアル世代、Y世代、Z世代とは?

「ミレニアル世代」「Y世代」「Z世代」について紹介します。

  • 「ミレニアル世代と「Y世代」
  • 「Z世代」

「ミレニアル世代と「Y世代」

「Y世代」「ミレニアル世代」と重なり、生まれた時期が1980年〜2000年初めの年代の人達のことを言います。

厳密な違いはなく同じ意味とする人も多くいます。

日本ではバブル崩壊後の不況の年代であり、就職難を経験していることから「氷河期世代」と呼ばれます。

「Z世代」

「Z世代」「Y世代」に続く世代で「1990年代後半〜2000年代初めの年代に生まれた人達のこと」を言います。

元々はどちらも同じ「ミレニアル世代」とされていましたが、「Z世代」の方が完全にIT化した時代に育っていることからトレンドに強く情報収取能力に優れているという特徴があることが分り、分類される様になったのです。

icon まとめ

「ミレニアル世代」「西暦2000年代に成人・社会人になる世代の人達」という意味です。

若い人たちに対して使ってみましょう。