意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ゴラッソ」とは?意味や「Golito」も解釈!

サッカーの話題をしている時に「ゴラッソ」という言葉を耳にすることがあります。

どの様な意味なのかを詳しく紹介します。

ゴラッソ

Meaning-Book
「ゴラッソ」とは?意味や「Golito」も解釈!>


目次

  • 「ゴラッソ」とは?
  • 「ゴラッソ」の意味
  • 「ゴラッソ」の表現の使われ方
  • 「ゴラッソ」の関連語
  • 「エル・ゴラッソ」とは?

「ゴラッソ」とは?

「ゴラッソ」とは、「サッカーでスーパーゴールが決まった時に叫ぶ言葉」です。

日本ではゴールが決まると実況アナウンサーが「ゴォォォール!」などと派手に引っ張って叫びますが、海外でも同じです。

スペインやポルトガルでは素晴らしいゴールが決まると実況アナウンサーが「ゴラッソォォォー!」と叫ぶのです。

もちろんサポーターも一緒に叫んでいることでしょう。

「ゴラッソ」の意味

「ゴラッソ」「素晴らしいプレー」という意味です。

「サッカーのゴール」を意味するスペイン語の“gol”と、「大きい・多い」を意味する接尾辞の“azo”が組み合わさってできた言葉です。

スペインやポルトガルのスラングで、辞書には載っていません。

サッカーにおいては「スーパーゴール」の時だけではなく、その他素晴らしいプレーをした時に選手へ称賛の意味で「ゴラッソ」と言います。

「ゴラッソ」の表現の使われ方

「ゴラッソ」の使い方について紹介します。

  • サッカーの試合で
  • ネット上で
  • スポーツ好きの人に対して使うこと

サッカーの試合で

「ゴラッソ」が最もよく使われるのが海外でサッカーの試合を実況中継している時です。

素晴らしいゴールを決めた時や、ビッグセーブをした時などに「ゴラッソ」を使います。

試合終了間際など、会場が盛り上がっている時に更にゴールが決まった時にはひときわ大きな声で「ゴラッソ」と言います。

最近では日本のメディアでも素晴らしいプレイをした選手に対して記事の中で「ゴラッソ」を使うこともあります。

ネット上で

「ゴラッソ」は、最近ではネットスラングとしても使われる様になりました。

ツイッターや5ちゃんねるなど、スラングが多い場所では、「素晴らしい」という意味で「ゴラッソ!」が使われることがあります。

また、オンラインゲームで味方や相手を「すごい!」とほめたたえる時に「ゴラッソ!」「golazo!」などとコメントすることもあります。

「ゴラッソ」は相手をほめる良い意味ですので、安心して使えます。

スポーツ好きの人に対して使うこと

「ゴラッソ」はサッカー用語でしかもスラングですので、日常会話で使ってもほどんど理解して貰えません。

ネットの専用スレやスポーツゲームなどで使う様にしましょう。

「ゴラッソ」の関連語

「ゴラッソ」の関連語を紹介します。

  • “Golito”
  • “Gol”

“Golito”

「ゴリト」と読み、意味は「良いゴール」のことです。

スペイン語にはゴールの種類は3つあり、そのうちの真ん中のレベルである「普通にゴールを決めること」を表します。

“Gol”

「ゴル」と読み、一般的な「ゴール」のことを言います。

「エル・ゴラッソ」とは?

「エル・ゴラッソ」とは、(株)スクワッドが発行する日本のサッカー専門新聞の名前です。

日本初のサッカー専門誌の名前として創刊されました。

因みに「エル・ゴラッソ」「エル」とは男性名詞に付く定冠詞です。

icon まとめ

「ゴラッソ」は、「サッカーでスーパーゴールが決まった時に叫ぶ言葉」です。

サッカー観戦で素晴らしいゴールが決まった時に叫んでみましょう。