意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ズレてる」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「ズレてる」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「ズレてる」という言葉を使った例文や、「ズレてる」の類語を紹介して行きます。

ズレてる

Meaning-Book
「ズレてる」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「ズレてる」とは?
  • 「ズレてる」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「ズレてる」を使った例文や短文など

「ズレてる」とは?

みなさんは「ズレてる」という言葉を知っているでしょうか。

周囲に「ズレてる」と感じる人がいるかもしれません。

一方で、「ズレてる」という言葉をまるで知らないという人もいるでしょう。

そこで「ズレてる」という言葉の意味を紹介します。

  • 「ズレてる」の意味
  • 「ズレてる」の使い方

「ズレてる」の意味

「ズレてる」には、どのような意味があるでしょうか。

「ズレてる」には、「本来目指す内容と違っている様子」「他の人と考えが異なっている様子」などの意味があります。

「彼の意見はズレてる」という場合は、彼の意見が求めている内容と違っている、他の人と考えが異なっているという意味があります。

また特に「時代感覚が他の人と違う」という意味で、「ズレてる」という言葉を使うことがあります。

「ズレてる」の使い方

「ズレてる」という言葉はどのような時に使うでしょうか。

まず「ズレてる」は、世代が違う相手に対して使うことがあり、特に年下が、年上に、「ズレてる」と言う時は、「時代感覚が、若い人と違っている」という意味になります。

また友達の間で「お前はズレてる」という時は、「センスが他の人と、違っている」という意味があります。

さらにビジネスシーンで、「ズレてる」という場合は、「論点がズレてる」というケースが多く、本来話すべき内容と異なっているという意味になります。

このように「ズレてる」という言葉は、使う人や使う場面によって、何が違っているか、異なっているかが違ってきます。

「ズレてる」の類語や類似表現や似た言葉

「ズレてる」の類語や類似表現を紹介します。

「ズレてる」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「逸脱している」
  • 「齟齬がある」

「逸脱している」

「逸脱している」には、「本筋や決められた枠から外れること」という意味があります。

会議中に「本線から逸脱している」という場合は、話し合うべき内容の枠から外れてしまって、脱線しているという意味があります。

「齟齬がある」

「齟齬がある」には「物事が食い違って、意図した通りに進まないこと」という意味があります。

「話に齟齬がある」という時は、話の内容に食い違いがあり、思ったような話にならないという意味があります。

「ズレてる」を使った例文や短文など

最後に「ズレてる」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「ズレてる」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「ズレてる」を使った例文1
  • 「ズレてる」を使った例文2

「ズレてる」を使った例文1

「A君は他人と『ズレてる』ことを気にしている」

この例文のA君のように、周囲の人から『ズレてる』と言われることを気に病んでいる人がいるかもしれません。

この場合、周囲の人と感性が違うことを悩んでいることになります。

例えば、みんなが好きと言うタレントを好きになれない、映画が面白いと思えないと、「ズレてる」と言われたり、思ったりします。

「ズレてる」を使った例文2

「大人になると『ズレてる』ことを気にかけたりしない」

この例文のように、ある程度年齢を重ねると、「ズレてる」と気付いても、別に気にしなくなります。

感性や好みが違うのは当たり前で、一般的なセンスの持ち主でなくても、十分楽しいコンテンツやイベントはあり、気の合う友達が作れることを知っているためです。

若い頃、「ズレてる」と思われるきっかけになった、「人気があるけれど好きになれない映画」は、大人の目からみても駄作に思え、若い頃、「人気がないけど、好きな映画」が知る人ぞ知る名作と呼ばれ続けていることに満足するかもしれません。

icon まとめ

「ズレてる」という言葉について見てきました。

「ズレてる」と言われても、気にせずに、個性的だと思うようにしましょう。