意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「マッマ」とは?意味や概要・「カーチャン」との違いについても解説!

この「マッマ」、2ちゃんねるの「なんでも実況ジュピター板」(なんj)で誕生した言葉です。

マッマ

Meaning-Book
「マッマ」とは?意味や概要・「カーチャン」との違いについても解説!>


目次

  • 「マッマ」とは?
  • 「マッマ」の概要
  • 「マッマ」と「カーチャン」の表現の違い

「マッマ」とは?

なんjでは、この「マッマ」のように、二文字の言葉の間に「ッ」を入れて新たな言葉にしてしまうことが珍しくありません。

つまり、この「マッマ」「ママ」(母親)のことを指して使います。

色々な言葉の間にただ「ッ」と入っているだけですが、この「マッマ」の他に、「パッパ」(パパ、父親)や「クッズ」(クズ、そのまま罵倒する為の言葉です)などという言葉も普通に使われており、この掲示板において、このような形の言葉は、間の「ッ」を考えないと意味が分かることがほとんどです。

「マッマ」の概要

「マッマ」は、ただ母親のこととして使うだけの言葉ですが、その存在を印象付ける為に使われることが多いです。

例えば、「マッマが帰って来なくなったんだけど」などと、母親がメインの話をする際によく使われています。

同様に、「パッパ」も父親が話のメインテーマとなる場合に使ってください。

ただし、なんjでこそ通じる表現なので、他の掲示板などで使うのはやめておいた方がいいでしょう。

「マッマ」と「カーチャン」の表現の違い

「マッマ」「カーチャン」は、要は一緒の意味ですが、後者は自分の配偶者(妻)を指しても使える言葉です。

また、母親という意味で使う場合には、後者は特に他意はない表現なのに対し、「マッマ」の方は先のように、母親に大きく絡んだ話に使われる表現で、愛情や憎悪(自分から母親に対して、またはその逆)の感情が強い内容を書く時に用いられる傾向にあります。

icon まとめ

「マッマ」は、なんjだけで使われる言葉だと考えておいていいでしょう。

この掲示板は、2ちゃんねるの中でも独自の世界だと言える為、ここでの言葉はあまり外には持ち出さない方が無難です。