意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「着眼点を変える」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「着眼点を変える」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「着眼点を変える」という言葉を使った例文や、「着眼点を変える」の類語を紹介して行きます。

着眼点を変える

Meaning-Book
「着眼点を変える」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「着眼点を変える」とは?
  • 「着眼点を変える」の類語や類似表現や似た言葉
  • 「着眼点を変える」を使った例文や短文など

「着眼点を変える」とは?

「着眼点を変える」という言葉を知っているでしょうか。

仕事の「着眼点を変えよう」とした経験があるかもしれません。

一方で、「着眼点を変える」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「着眼点を変える」という言葉の意味を紹介します。

  • 「着眼点を変える」の読み方
  • 「着眼点を変える」の意味

「着眼点を変える」の読み方

「着眼点を変える」は、「ちゃくがんてんをかえる」と読みます。

「着眼点」「ちゃくがんてん」「変える」「かえる」と読みます。

これを機会に、「着眼点を変える」「ちゃくがんてんをかえる」と読みましょう。

「着眼点を変える」の意味

「着眼点を変える」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「着眼点を変える」「着眼点」には、「ことをするにあたり、注目する所」という意味があります。

そのため「着眼点を変える」には、「ことをするにあたり、注目する所を変える」という意味があります。

例えば仕事を始める時に、いつもと違う部分に注目してみることを、「着眼点を変える」と言います。

違ったところに注目すると、同じ商品が違って見えたり、同じサービスが違って見えるため、違った販売方法などが思い浮かぶかもしれません。

このように、「着眼点を変える」には、「ことをするにあたり、注目する所を変える」という意味があります。

「着眼点を変える」の類語や類似表現や似た言葉

「着眼点を変える」の類語や類似表現を紹介します。

「着眼点を変える」と似た意味を持つ言葉には、どのような言葉があるでしょうか。

  • 「目の付け所が違う」
  • 「盲点を突く」

「目の付け所が違う」

「目の付け所が違う」という言い回しを使うことがあります。

「目の付け所が違う」には、「目を付けるべき点が違う」という意味があります。

「Aさんは、目の付け所が違うから、人とは違う発想ができる」などという使い方をします。

「盲点を突く」

「盲点を突く」という言葉もあります。

「盲点」には、「網膜上の視覚のない点」という意味があります。

実際に、誰の目にも「盲点」があり、見ているつもりでも見ていない点があります。

一般的には、見えるはずで見えていない点をめがけて、攻撃するような状況を、「盲点を突く」と言います。

「着眼点を変える」を使った例文や短文など

「着眼点を変える」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「着眼点を変える」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「着眼点を変える」を使った例文1
  • 「着眼点を変える」を使った例文2

「着眼点を変える」を使った例文1

「行き詰っている時は、『着眼点を変える』といい」

この例文のように、物事に行き詰っている時は、注目するところを変えるといいかもしれません。

例えば、若い人に注目して仕事をしている人は、高齢者に注目してみたり、ネットに注目している人は、アナログ媒体に注目するなど、「着眼点を変える」と、新しい道がみつかるかもしれません。

「着眼点を変える」を使った例文2

「『着眼点を変える』ために、海外旅行に行く」

「着眼点を変えたい」と思っていても、同じような生活を送っていると、なかなか注目する場所が変化しないという人もいるでしょう。

そのような人は、海外旅行などに行き、目に入る物すべてを変えてみてはいかがでしょうか。

何もかも新鮮に感じられる旅行中に、新しい視点が生まれるかもしれません。

icon まとめ

「着眼点を変える」という言葉について見てきました。

何かを始めるに当たり、注目する点を変えたいと思った時に、「着眼点を変える」という言葉を使ってみましょう。