意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「未来人」とは?意味や関連も解釈

「未来人」とは、「現在から想像される未来の人」「未来からやってきた人」を意味する言葉です。

「未来人」「意味・特徴・未来人2062氏・未来人原田」などについて、詳しく説明していきます。

未来人

Meaning-Book
「未来人」とは?意味や関連も解釈>


目次

  • 「未来人」とは?意味
  • 「未来人2062氏」とは?
  • 「未来人原田」とは?

「未来人」とは?意味

「未来人(みらいじん)」とは、「現在の時点から想像している未来の人」「タイムマシン・魔法などで未来からやってきた人」を意味する言葉です。

小説・漫画・アニメなどでは、タイムマシンやタイムリープ、魔法などを用いて、「未来人」が現代にやって来るというストーリーが多く採用されています。

「未来人」が現代にやって来る目的として多いのは、「悲劇的な歴史を改変するため」「未来世界の権力者から逃げてきた(逃げてきた未来人を追いかけてきた)」「未来とは異なる過去の時代を色々と研究するため」「タイムマシンのトラブル・暴走」などです。

「未来人2062氏」とは?

「未来人2062氏」とは、2010年11月に2ちゃんねるのオカルト板に登場した「自称・2062年から来た男」を意味する言葉です。

普通なら「2062年から来た未来人」などと自称しても、「頭のおかしい人」と思われておしまいですが、「未来人2062氏」は2010年の時点で2011年3月11日に起きた東日本大震災やその後の熊本地震を曖昧な暗号めいた言葉で予言していたことで、「もしかしたら本当に未来人かも」と思う人が増えることになりました。

「未来人2062氏」のプロフィールには、趣味は「釣り・お笑い」で志村けんを尊敬しているとあり現代人っぽいのですが、「2010年に、ある生命体の確保の為、2062年からダイヴしていた」という自己紹介も書かれていました。

未来人のメンバーの一人「Mr. Jaguar(ミスタージャガー)氏」のパソコンを借り、「未来人2062氏」が2ちゃんねるにアクセスして書き込んだのが「未来予言の始まり」とされています。

「未来人原田」とは?

「未来人原田」とは、タイムマシンを使って2058年から現代にやってきたと自称している東日本滞在の未来人のことです。

「未来人原田」は2013年10月9日〜10月15日にかけて、2ちゃんねるの「未来人さんいらっしゃい41人目」スレに突然アクセスして「2058年の未来から来た」と自称した人物です。

「未来人原田」は、2013年に行く前に「2ちゃんねる」の存在を知って書き込みを始めたとされています。

「未来人原田」「平成の次の元号」を予言したことで一躍有名になった未来人なのですが、結果としては未来人原田の元号の予想は「安始(あんし)」だったので、外れたことになります。

実際は、平成の次の年号は「令和(れいわ)」に決まりました。

「未来人原田」「東京オリンピック・熊本地震」を的中させたことで話題にもなりましたが、実際の未来人原田の発言は熊本地震について、「規模的にそれなりの地震は何度もあります」というかなり曖昧などうとでも解釈できる内容でした。

icon まとめ

「未来人」という言葉について解説しましたが、「未来人」には「現在から想像される未来の人」「未来からやってきた人」などの意味があります。

「未来人・未来人2062氏・未来人原田」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。