意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「察してちゃん」とは?意味や類語!例文や表現の使い方

「察してちゃん」という言葉の意味や使い方を紹介します。

さらに「察してちゃん」という言葉を使った例文や、「察してちゃん」の類語を紹介して行きます。

察してちゃん

Meaning-Book
「察してちゃん」とは?意味や類語!例文や表現の使い方>


目次

  • 「察してちゃん」とは?
  • 「察してちゃん」の特徴
  • 「察してちゃん」を使った例文や短文など


「察してちゃん」とは?

「察してちゃん」という言葉を知っているでしょうか。

みなさんの周囲に「察してちゃん」がいるかもしれません。

一方で、「察してちゃん」という言葉をまるで知らないという人もいるかもしれません。

そこで「察してちゃん」という言葉の意味を紹介します。

  • 「察してちゃん」の読み方
  • 「察してちゃん」の意味

「察してちゃん」の読み方

「察してちゃん」「さっしてちゃん」と読みます。

「察して」「さっして」と読みます。

これを機会に「察してちゃん」「さっしてちゃん」と読みましょう。

「察してちゃん」の意味

「察してちゃん」という言葉には、どのような意味があるでしょうか。

「察してちゃん」は、「自分の気持ちを察してもらおう」とする人のことを言います。

また「自分の気持ちを相手が察して、当たり前」と感じている人でもあります。

「何で私の気持ちをわかってくれないの」とか、「俺の気持ちが分からないのか」などとキレるタイプの人を「察してちゃん」と言います。

扱いにくい面倒なタイプの人に分類されます。



「察してちゃん」の特徴

「察してちゃん」には、共通する特徴があります。

この人は「察してちゃん」と見分けるために、「察してちゃん」の特徴を紹介します。

  • 「気持ちは通じ合うと思っている」
  • 「素直じゃない」

「気持ちは通じ合うと思っている」

「察してちゃん」「何で私のことをわかってくれないの」と言うのは、「人の気持ちは通じ合うものだ」という前提があるためです。

しかし、超能力者でない限り、相手の気持ちを完全に察することはできません。

「話さなければ伝わらない」という前提に立てば、「察して」と相手に要求することはないはずです。

「素直じゃない」

「察してちゃん」に共通する特徴として、「素直じゃない」という点があります。

例えば「久しぶりに中華料理が食べたい」と思った時、素直な人なら「中華料理を食べたい」と口に出して相手に伝えます。

しかし素直じゃない人は、「中華料理が食べたい」と言えず、心の中にとどめます。

さらに、心の中にとどめながら、相手に「察して欲しい」と思うため、「カレーを食べに行こう」と言われると怒ります。

「言葉にしないと伝わらない」ということを知り、素直になれば、「察してちゃん」から脱皮できるかもしれません。

「察してちゃん」を使った例文や短文など

最後に「察してちゃん」という言葉を使った例文や短文を紹介します。

「察してちゃん」を使った例文は、どのような文章になるでしょうか。

  • 「察してちゃん」を使った例文1
  • 「察してちゃん」を使った例文2

「察してちゃん」を使った例文1

「Aさんは『察してちゃん』のため、距離を置いて付き合おう」

この例文のように、自分の気持ちを察して欲しい、または察するのが当然と思っている「察してちゃん」は面倒な存在です。

距離を置いて付き合うのが、いちばんかもしれません。

また同じ職場の人、学校の生徒は、共通の認識を持っているかもしれません。

「察してちゃん」を使った例文2

「『察してちゃん』は、超能力を信じているような人だ」

「察してちゃん」は、自分の思いを相手が理解できるはずだと感じている人です。

そのため、周囲の人から見れば、「超能力」のひとつ「テレパシー能力」を信じているような人だと感じられるかもしれません。

冷静になれば、言葉にしないこと、文章にしないことが、他の人に伝わるはずはないでしょう。



icon まとめ

「察してちゃん」という言葉について見てきました。

みなさんの周囲にも、「何で、私の気持ちが分からないの」とキレる面倒な人がいるかもしれません。

そのような人に対して、「察してちゃん」という言葉を使ってみましょう。