意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「黙れ小僧」とは?意味や元ネタなど解釈

「黙れ小僧」という言葉を聞いただけでピンとくる人もいるのではないでしょうか。

よく分らないという人の為に意味や元ネタを紹介します。

Meaning-Book
「黙れ小僧」とは?意味や元ネタなど解釈>


目次

  • 「黙れ小僧」とは?意味
  • 「黙れ小僧!お前にサンを救えるか!?」の元ネタ
  • 「黙れ小僧!」のスラング的な使われ方
  • 「黙れ小僧!お前に◯◯学の不幸が癒せるのか」とは?


「黙れ小僧」とは?意味

「黙れ小僧」は、相手の言うことを遮り一喝する時の言葉です。

「小僧」とありますが、大人にも使われ「よく事情を知らない人」「生意気な人」のことを表します。

かなり無礼な言葉なので、元ネタを理解している人以外に使うと怒らせてしまう可能性があります。



「黙れ小僧!お前にサンを救えるか!?」の元ネタ

「黙れ小僧!お前にサンを救えるか!?」の元ネタと概要を紹介します。

  • 元ネタ
  • 概要

元ネタ

「黙れ小僧!」は、スタジオジブリ作品で超有名な「もののけ姫」に出てくるセリフです。

犬神・モロの君は主人公サンの育ての親です。

アシタカがモロの君に対して「あの子を解き放てあの子は人間だぞ!」と言った時に、モロの君が「黙れ小僧!お前にあの娘の不幸が癒せるのか?(中略)お前にサンを救えるか!?」と一喝するのです。

概要

モロの君は、赤ん坊の時からサンを大切に育て、サンを生贄として差し出した人間に対して怒りを感じていましあ。

その事情を知らないアシタカに説教されたのでモロの君が逆上したのです。

「黙れ小僧!」の後には、サンに対する愛情と人間たちへの憎しみの感情が表現されています。

声優を担当したのが美輪明宏氏とあり、まさにもののけのパワーを感じる名シーンになっているのです。

「黙れ小僧!」のスラング的な使われ方

「黙れ小僧!」はひとことだけではなく、「黙れ小僧!お前に○○を救えるか!」と終わりの言葉とセットになって使われることが多くなります。

基本的にジョークで、対象となるものがいかに「悲哀に満ちているか」をアピールする自虐ネタとして使われます。



「黙れ小僧!お前に◯◯学の不幸が癒せるのか」とは?

ネット上には「黙れ小僧!お前に◯◯学の不幸が癒せるのか」というコメントが投稿されています。

これは、学生や専門分野を研究している人が、自らの学問に対して持っている劣等感などを面白おかしく表現したネタです。

「黙れ小僧!お前に心理学の不幸が癒せるのか」では、「精神分析しかしらない連中に非科学だと嘲られている現状」を嘆いています。

「黙れ小僧!お前に政治学の不幸が癒せるのか」では、「法学部の落ちこぼれが集う処と蔑まれている現状」を嘆いています。

「黙れ小僧!お前に文化人類学の不幸が癒せるのか」では、「大学入学前は大半の学生がその名を知らない現状」を嘆いています。

icon まとめ

「黙れ小僧」は、相手の言うことを遮り一喝する時の言葉です。

アニメが好きな人ならばまず喜んで乗ってくれるでしょう。