意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「もきゅ(もきゅもきゅ)」とは?意味など解釈

日常には言葉にできないようなことを感じることがあり、その時は祇園を用いる場合が多いです。

最近では「もきゅ(もきゅもきゅ)」という言葉が使われることがあります。

しかしその意味はどういうものか理解していない人も多く、紹介していきます。

もきゅ

Meaning-Book
「もきゅ(もきゅもきゅ)」とは?意味など解釈>


目次

  • 「もきゅ(もきゅもきゅ)」とは?意味
  • 「もきゅ(もきゅもきゅ)」の語源や使い方
  • 「もきゅ(もきゅもきゅ)」SKEとは?意味


「もきゅ(もきゅもきゅ)」とは?意味

「もきゅ(もきゅもきゅ)」とは可愛らしいものに対して適応する言葉です。

適応するものは明確な制限はなく、かわいいと感じたものには「もきゅ(もきゅもきゅ)」を適応させることが可能です。

また別の意味では小動物が食事をする際、頬を膨らませて食べる様子を表す場合もあります。



「もきゅ(もきゅもきゅ)」の語源や使い方

「もきゅ(もきゅもきゅ)」という言葉は元々子犬の鳴き声が泣くときに「もきゅ」と聞こえることがあり、それが語源とされています。

そこから派生して、かわいい物事を「もきゅ(もきゅもきゅ)」と表すようになりました。

実際に使う際にはかわいいということをより愛らしく表現する際に用いられる事が多く、かわいらしさ・女子力をアピールするために用いる場合もあります。

また世代としては10〜20代と若い世代で用いられる事が多いです。

しかし年齢を重ねた女性が使うと会わない場合もあります。

また過剰に使うとアピールしすぎと判断されかねないため、使い方も注意が必要です。

「もきゅ(もきゅもきゅ)」SKEとは?意味

「もきゅ(もきゅもきゅ)」という言葉は日常会話以外にもアイドルのキャッチフレーズでも用いられています。

元SKE48メンバーの平松加奈子が「あなたのストラップになって、ずっと一緒に居たいの。SKE48のマスコット、かなかなこと平松可奈子です。もきゅもきゅ」と語尾に使っています。

またブログの中でも「もきゅ(もきゅもきゅ)」は使われることもあり、アイドルを通じて「もきゅ(もきゅもきゅ)」を知ったという人もいます。



icon まとめ

「もきゅ(もきゅもきゅ)」という言葉はかわいいことを伝える・表現する際に用いられる言葉で、特に若い世代の女性に多く用いられます。

適応する幅も非常に広く、アイドルも以前使っていたこともあり、自然と知名度は高い言葉とされています。

しかし使い方や場面にも注意が必要な言葉でもあります。