意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「エゴイスト」の意味!関連語まで徹底解釈

エゴという言葉を聞く・使う機会は日常に多くありますが、そこから関連して人に対して「エゴイスト」と言う単語を使う人もいます。

しかし正しく意味や使い方を間違えてい人もおり、どのような言葉か紹介していきます。

エゴイスト

Meaning-Book
「エゴイスト」の意味!関連語まで徹底解釈>


目次

  • 「エゴイスト」とは?意味
  • 「エゴイスト」の関連語
  • 「エゴ」は“egoism”「エゴイズム」の略?
  • 「エゴイスト」の類語や言い換え


「エゴイスト」とは?意味

「エゴイスト」とは日本語では利己主義者と表現されることが多いですが、わかりやすい意味ではわがままと認識されています。

もともとエゴとは自分のことを中心・軸に考えたり捉えることを意味しています。

それに○○イストと続くことで人を表す言葉となり、自分のことばかりの人と解釈されます。



「エゴイスト」の関連語

「エゴイスト」という言葉に関連した言葉も存在します。

しかし意味の区別・使い分けが難しい言葉でもあります。

  • 「エゴイズム」
  • 「エゴイスト」アパレルメーカー

「エゴイズム」

「エゴイズム」「エゴイスト」同様に利己主義を表す言葉ですが、あくまでその主義・価値観といった概念的な部分を表現する言葉とされています。

しかし明確な定義・基準などはないため、抽象的な表現となります。

「エゴイスト」アパレルメーカー

「エゴイスト」には利己主義という言葉以外にもアパレル界でも使われています。

アパレルブランド名に「エゴイスト」が使われており、利己主義とブランド名に付けるように、何者にも媚びない女性像への願望を込めて設立された女性向けブランドとして日本全国に店舗を構えています。

「エゴ」は“egoism”「エゴイズム」の略?

「エゴイスト」を理解する上で元となる言葉に「エゴ」が挙げられます。

「エゴ」は自分中心のような意味を持ち、自尊心・自信・自惚れなど自分に対して関心・集中するベクトルが向けられています。

そこから「エゴ」の価値観を表現する言葉として「エゴイズム」という言葉が生まれました。



「エゴイスト」の類語や言い換え

「エゴイスト」という言葉は多くの場合、マイナスイメージを持って捉えられることが多いです。

そのため別の言い換えた表現や類語も存在しており、どのような言葉があるか紹介していきます。

  • 「自己中心的」
  • 「わがまま」

「自己中心的」

「自己中心的」という言葉はその名のとおり、自分が中心と言う傾向の人を表した言葉となります。

しかし価値観よりも普段の言動からの評価として用いられることが多いです。

「わがまま」

「わがまま」は自分勝手よように解釈されることが多く、自分中心の価値観・考え方が由来しています。

また「わがまま」はその人柄を表す言葉でもあるため、類語として扱われています。

icon まとめ

「エゴイスト」という言葉が適応する人はたくさんいますが、直接使うには注意が必要な言葉でもあります。

また正しく理解しておかないと誤解も埋めかねないため、気をつける必要もあります。