意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「トワイライト」の意味!言葉や有名ブランドの意味・概要

英語圏の文化が浸透するに合わせて英単語も日常に溢れるようになりました。

しかし徐々に本来の意味とは異なる意味で用いられる・認識される単語も増えつつあり、その一つが「トワイライト」という言葉です。

いったいどのような意味なのか紹介していきます。

トワイライト

Meaning-Book
「トワイライト」の意味!言葉や有名ブランドの意味・概要>


目次

  • 「トワイライト」とは?意味
  • 「トワイライト」とは?スラングでの意味
  • 「トワイライト」を使った例文と意味を解釈
  • 「トワイライトゾーン」の意味と語源


「トワイライト」とは?意味

「トワイライト」“Twilight”と綴られ、その意味としては日の出前や日没後といった火が出ていないときの薄く明るくなった時間帯のことを言います。

また明るさという部分から派生して照明機器の微弱な明るさ・消え入りそうな光といった意味も適応します。

そして人に対して適応する際、明るさが薄くなっている状態ということから人生のピークを過ぎた後の年代といった意味合いとなり、時には終末期と解釈されることもあります。

そのためただ薄明るいという意味以外にもそれに付随して様々な解釈が存在する単語となります。



「トワイライト」とは?スラングでの意味

「トワイライト」とは薄明るい状態といったニュアンスを持つ単語ですが、別の意味で便所という意味で用いられる場合があります。

本来の意味とは全く関係性はなく、あくまで「トワイライト」という読み方が「トイレット」と似ているため、聞き取りや言い間違いなどを繰り返すうちに自然と便所という意味が定着してしまいました。

「トワイライト」を使った例文と意味を解釈

「トワイライト」という言葉は会話の中でも用いることが出来る単語ですが、実際にどのように表現して用いられるか、例文を紹介していきます。

  • 「トワイライト」を使った例文1
  • 「トワイライト」を使った例文2

「トワイライト」を使った例文1

「明け方のトワイライトに包まれた時間帯が一番好きなんだ」

ここでのトワイライトは明け方の時間帯と伝えていることからも日が昇る前の薄明るい空間・世界のことと解釈されます。

「トワイライト」を使った例文2

「僕の人生はもうトワイライトにさしかかっているよ」

この場合は人生という抽象的なものに対して用いられています。

トワイライトの意味としては薄明るいということから明るさが少ないと解釈され、人生に置き換えると輝きてエネルギー・精力といったものが落ちてきているとなります。



「トワイライトゾーン」の意味と語源

メディアの中では「トワイライトゾーン」と呼ばれる言葉が用いられる事があります。

この言葉はアメリカドラマの中で用いられたことで認知度を上げていき、その意味としては超常現象・不思議な出来事などが起こる場所・エリアといった意味を持ちます。

icon まとめ

「トワイライト」という言葉は効くことはあってもその意味を正しく理解している人は少ないです。

しかし徐々に日本でも浸透しており、使う機会も今後増えていく言葉でもあるため、正しく理解して使いこなすことが求められます。