意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「ジャーニー」の意味!類語も解釈

英語には似たような綴り・読み方の単語も多く存在しています。

そして同じような意味で異なる単語が複数ある場合もあり、その一つが「ジャーニー」です。

いったいどのような意味か・どのような違いがあるか紹介していきます。

ジャーニー

Meaning-Book
「ジャーニー」の意味!類語も解釈>


目次

  • 「ジャーニー」とは?意味
  • 「ジャーニー」、“Travel”、“Trip”との違い
  • 「ジャーニー」の類語や言い換え


「ジャーニー」とは?意味

「ジャーニー」という言葉は“journey”と綴り、旅のことを意味しています。

しかし旅の中でも宛先・目的地などがない長い旅のことを意味しています。

また時にはその意味から派生し、長い道のりという意味が適応します。



「ジャーニー」、“Travel”、“Trip”との違い

「ジャーニー」は旅を表す単語の一つですが、他にも“Travel”“Trip”といった単語も存在しています。

どれも同じと捉えている人もいますが、それぞれ意味は異なります。

“Travel”「ジャーニー」同様に長い旅を意味していますが、明確に目的時や向かう先などが伴っています。

そのため「時間をかけて目的に合わせて移動する」といった解釈となります。

それに対し“Trip”は同じ旅行ですが、その距離や時間は短いものとされています。

そのためそれぞれ「ジャーニー」は目的のない長い旅・旅行、“Travel”は目的を持った長い旅・旅行、“Trip”は目的を持った短い旅行といった意味の違いとなります。

「ジャーニー」の類語や言い換え

「ジャーニー」という言葉は旅を意味する言葉の一つですが、類語や言い換えた表現・言葉も存在しています。

どのような言葉があるか、紹介していきます。

  • “Tour”
  • “voyage”

“Tour”

“Tour”も旅を意味する単語ですが旅の形態としては複数個所を巡る・巡回するといった方法をとります。

また明確に目的地を決めててる場合が多いですが、目的地を決めずにふらふらと何か所も移動する場合もあるため、類語として扱われています。

“voyage”

“voyage”も度に関連した言葉ですが、この場合は船や飛行機など何かに乗って大きな移動をする際の表現となります。

そのため多くは航海と解釈されますが、航海は目的地を決めずに海に出る場合も含まれます。

そして長距離・長時間の旅になるケースがほとんどのため、類語として扱われています。



icon まとめ

「ジャーニー」という言葉は目的のない長時間・長距離の旅行といったニュアンスを持つ単語です。

しかしその他にも旅を表す単語・類語はいくつも存在しており一概に旅と言えど、意味も異なります。

それぞれ意味や解釈を分けて理解し、使いこなすことが求められます。