意味解説の読み物

meaning-book

meaning-bookは意味解説の読み物です

「シームレス」とは?使い方や例文!

「シームレス」とは、「複数の要素が繋ぎ合わされている時に、そのつなぎ目が存在しないことやつなぎ目がほとんど認識できない状態」を意味する言葉です。

「シームレス」「意味・対義語・語源・使い方・例文と解釈・類語(シソーラス)や言い換え・英語と解釈」などについて、詳しく説明していきます。

シームレス

Meaning-Book
「シームレス」とは?使い方や例文!>


目次

  • 「シームレス」の意味とは?
  • 「シームレス」の表現の使い方
  • 「シームレス」を使った言葉と意味を解釈
  • 「シームレス」を使った例文や短文など(意味を解釈)
  • 「シームレス」を使ったIT以外の他事業分野の言葉と意味を解釈
  • 「シームレス」の類語や類義語
  • 「シームレス」の英語と解釈(meaning)


「シームレス」の意味とは?

「シームレス」という言葉の意味は、「複数の要素が繋ぎ合わされている時に、そのつなぎ目が存在しないことやつなぎ目がほとんど認識できない状態」を意味しています。

“seamless”(シームレス)という英語は元々、「継ぎ目がないこと・途切れがないこと・なめらかにつながっていること」を意味しています。

IT用語としては、「複数の要素・提供主体で構成されているウェブサービスやシステム、ソフトウェアなどがある時に、ユーザーがそれぞれの違いを認識・意識することなく、一体的・直感的に利用できる状態」「シームレス」と呼んでいます。

スマートホンのキャリアのLTEとWi-Fiの接続を自動で切り替えるようなサービスも、ユーザーにサービスの継ぎ目を認識させないという意味で、「シームレス」を意味していることになります。

  • 「シームレス」の対義語
  • 「シームレス」の語源

「シームレス」の対義語

「シームレス」の対義語は、「途切れがある・不規則」になります。

「シームレス」という言葉は、「途切れや継ぎ目がなくて滑らかな状態」を意味しているので、それと反対の意味を持つ対義語としては「途切れがある(英語では“intermittent”)」を上げることができます。

「シームレス」には、ユーザーが境界線や区切りを認識できないほどに一律的・規則的につながっているという意味もあるので、それと反対の意味を持つ対義語としては「不規則(英語では“irregular”)」を指摘できます。

「シームレス」の語源

「シームレス」の語源は、「衣類・生地などのシーム(縫い目)がないこと」にあります。

「シームレス」という言葉は「シーム(seam)+レス(less)」に分解して考えることができます。

「シーム(seam)」というのは「衣料・生地の縫い目・継ぎ目」のことを意味していて、「レス(less)」「その衣料・生地の縫い目がないこと」を意味しているのです。

特に、「seamless stockings(=後ろの中央部分に縫い目のない婦人用長靴下)」「シームレス」の語源の一つになっています。

そのことから、「シームレス」は、「縫い目や継ぎ目(つなぎ目)がなくて、なめらかにつながっている状態」を意味する言葉になったのです。



「シームレス」の表現の使い方

「シームレス」の表現の使い方は、「複数の要素(提供主体)で構成されているウェブサービスやソフトウェアなどがある時に、ユーザーがそれぞれの違いを認識・意識しなくて済み、一体的・直感的に利用できる状態にある場合」に使うという使い方になります。

「シームレス」という表現は、「複数の要素で構成されているサービスであるが、その複数の要素の使い分けや区別を意識しなくても良いスムーズな状態」に対して使うことができるのです。

ITのウェブサービスやスマホの通信の自動切り替えだけではなく、「保険・医療・介護(ケア事業)などで、複数の窓口・施設で同じサービスを受けられる状態がある時」にも、「シームレス」の言葉を使用できます。

「シームレス」を使った言葉と意味を解釈

「シームレス」を使った言葉とその意味を解釈していきます。

  • 「シームレス化」
  • 「シームレス連携」

「シームレス化」

「シームレス化」というのは、現時点で複数の要素の使い分けや区別を意識しなければならないサービスの状態にあるが、「その複数の要素の使い分けや区別の必要性を無くすこと」を意味しています。

例えば、「複数業務のシームレス化によって、お客様の満足度が格段に上がりました」などの文章で使うことができます。

「シームレス連携」

「シームレス連携」というのは、「複数の要素・サービスの間にある境界線(つなぎ目)がなくなるように、複数の要素・サービスをなめらかに統合してつなぎあわせること」を意味しています。

例えば、「シームレス連携によって、今まであった当社サービスのストレスや時間のロスが無くなりました」などの文章で使用することができます。



「シームレス」を使った例文や短文など(意味を解釈)

「シームレス」を使った例文・短文などを紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「シームレス」を使った例文1
  • 「シームレス」を使った例文2
  • 「シームレス」を使った例文2

「シームレス」を使った例文1

「現代のウェブサービスでは、一つのサービスが複数の情報端末でシームレスに利用できることが当たり前になってきています」

この「シームレス」を使った例文は、「現代のウェブサービスでは、一つのサービスが複数の情報端末で切れ目なく(アカウントなどを切り替える必要性がなく)利用できることが当たり前になってきている」ということを意味しています。

「シームレス」を使った例文2

「介護事業も窓口対応をシームレスに統合しないと、介護を必要としている利用者の人たちの利便性を高めることができません」

この「シームレス」を使った例文は、「介護事業も窓口対応を一元的・一律的に分かりやすく統合しないと、介護を必要としている利用者の人たちの利便性を高めることができない」ということを意味しています。

「シームレス」を使った例文2

「ユーザーに使い分け(切り替え)の手間を一切かけさせないシームレスなシステムの開発を急いでいます」

この「シームレス」を使った例文は、「ユーザーに使い分け(切り替え)の手間を一切かけさせない、途切れ・境界線がないシステムの開発を急いでいる」ということを意味しています。

「シームレス」を使ったIT以外の他事業分野の言葉と意味を解釈

「シームレス」を使ったIT以外の他事業分野の言葉を紹介して、その意味を解釈していきます。

  • 「シームレス物流」
  • 「シームレス医療」

「シームレス物流」

「シームレス物流」というのは、「物流サービスの事業者同士が連携して、統一した規格・サービスを利用することで物流事業の切れ目・継ぎ目を無くすこと」を意味しています。

例えば、ダンボール寸法に合わせたコンテナの大きさを全て統一するだけで、船からトラックへ(トラックから船へ)と荷物を移動する時間を大幅に短縮した「シームレス物流」に近づけることができるのです。

「シームレス医療」

「シームレス医療」というのは、「外来・入院・在宅医療の垣根を低くして、患者が外来と入院、在宅を相互に移動して利用しやすくした医療」のことを意味しています。

より本質的な「シームレス医療」の定義としては、「誕生して成長・成熟して老いていくという患者(人間)のシームレスな人生のプロセスに、柔軟かつ効果的に寄り添うことのできる全人的な医療体制」のことを意味しているのです。

「シームレス」の類語や類義語

「シームレス」の類語・類義語について、分かりやすく解説していきます。

  • 「継ぎ目がない・途切れがない」
  • 「区切りがない・スムーズにつながっている」
  • 「縫い目がない・滑らかな生地」

「継ぎ目がない・途切れがない」

「シームレス」の類語・類義語として、「継ぎ目がない・途切れがない」があります。

「シームレス」という言葉は、「サービス提供の継ぎ目がないこと」「対応に途切れがないこと」を意味しています。

その意味合いから、「シームレス」とほとんど同じ意味を持つ類語(シソーラス)として、「継ぎ目がない・途切れがない」を指摘することができます。

「区切りがない・スムーズにつながっている」

「シームレス」の類語・類義語として、「区切りがない・スムーズにつながっている」があります。

「シームレス」という言葉は、「複数の要素・サービスの間に区切り(境界線)がないこと」「区切りがなくて複数の要素がスムーズにつながっていること」を意味しています。

その意味から、「シームレス」と近しい意味合いを持つ類義語として、「区切りがない・スムーズにつながっている」が上げられます。

「縫い目がない・滑らかな生地」

「シームレス」の類語・類義語として、「縫い目がない・滑らかな生地」があります。

「シームレス」の言葉の語源的な意味として、「縫い目がないシームレス・ストッキング」「縫い目がなくて滑らかな生地」という意味があります。

その語源的な意味から、「シームレス」と良く似た意味合いを持つ類義語(シソーラス)として、「縫い目がない・滑らかな生地」という言葉を指摘することができます。

「シームレス」の英語と解釈(meaning)

シームレス meaning in english

「シームレス」という言葉は、“seamless”(継ぎ目がない・縫い目がない・途切れがない・なめらかにつながっている)という英語で表現することができます。

  • “Seamless IT services have increased the convenience of our customers in a short time.”

“Seamless IT services have increased the convenience of our customers in a short time.”

「シームレス」という言葉を使ったこの英語の例文は、「シームレスなITサービスが、短期間で顧客の利便性を高めました」ということを意味しています。

icon まとめ

「シームレス」という言葉について徹底的に解説しましたが、「シームレス」には「複数の要素が繋ぎ合わされている時に、そのつなぎ目が存在しないことやつなぎ目が気にならない状態」などの意味があります。

「シームレス」の類語(シソーラス)・類義語としては、「継ぎ目がない・途切れがない」「区切りがない・スムーズにつながっている」「縫い目がない・滑らかな生地」などがあります。

「シームレス」という言葉について詳しく調べたい時は、この記事を参考にしてみて下さい。